none
WSFCを用いたIIS7.5フェールオーバ系切り替え時のセッションについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    フェールオーバクラスタでIISを構成し、系が切り替わった際のセッションの扱いについてご教示ください。

    当方、Windows2008 R2SP1の2nodeでフェールオーバクラスタのIIS7.5を構成する予定でおります。

    正常時は、稼働系に対してユーザが接続を行いますが、

    稼働系で障害が発生し、待機系にIISサービスがフェールオーバする際に、

    それまで稼働系に接続していたユーザのセッション情報は破棄されてしまうのでしょうか?

    また、ログイン情報を記録して利用するWebアプリケーションを構築する場合、

    系切り替え後にはセッション情報が失われ、再度ログインからやり直さなければならないのでしょうか?

    ※SQL Serverを利用したセッションの永続管理は、アプリケーションの改修が必要になりそうですので考慮しておりません。

    以上、初歩的な質問となり申し訳ありませんが、ご回答いただけると幸いです。

    2014年9月3日 9:58

すべての返信

  • 当然ながらWebアプリケーションの実装に依存します。

    質問文では一切触れられていませんが「SQL Serverを利用したセッションの永続管理」という表現をされている辺り、ASP.NETを使用されているのでしょうか? その場合はIIS全般よりもASP.NETフォーラムの方が適切かと思います。ともあれ、質問文に必要な情報を含めるべきです。
    # オペレーターの方が移動してくれます。

    以下、ASP.NETと仮定してのコメントです。

    セッション状態モードとしてInProcを使用されている場合はフェールオーバーに限らずプロセスのリサイクルでもセッション状態が失われます。StateServerを使用されている場合はフェールオーバーしても維持されますが、StateServerも併せてフェールオーバーしてしまった場合はやはり失われます。

    2014年9月3日 11:14