none
マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-048について RRS feed

  • 質問

  • 会社で、脆弱性情報が出た時に確認をする担当を持ち回りでしています。

    5月にマイクロソフトから出たセキュリティ情報でわからないことがあったので、質問します。

    こちらの環境は以下の通りです。

    クライアントOS:Windows 7 Professional SP1 32ビット

    サーバOS:Windows Server 2008 R2 SP1 64bit

    .NET Framework の脆弱性対応になるかと思いますが、「プログラムのアンインストールまたは変更」の中に

    .NET Framework 4.5.1があり、これに対応する更新プログラムのみを適用すればいいのかと思っていたのですが、

    別の窓口に問い合わせたところ、「Windowsの機能の有効化または無効化」のところで、.NET Framework 3.5.1が

    有効になっているか確認できると聞き、確認したところ有効になっていました。

    また、上記2つに対応している以下の更新プログラムについては自分のクライアントPCで適用が確認できました。

     ・KB3023215
     ・KB3032655
     ・KB3023224
     ・KB3035490

    質問は2点です。

     1,.NET Framework 4についての更新プログラム(KB3023221・KB3032662)もあるようですが、

      .NET Framework 4はPCにインストールされている?または有効になっている?など、

      どのように確認すればよいのでしょうか?

      更新プログラムの適用が必要かどうかも合わせて教えていただけたらと思います。

     2,更新プログラムの適用が必要な場合、ダウンロードするプログラムの選択が必要になるのですが、

      どれを選択すればよいのでしょうか?

    ご回答よろしくお願いいたします。

    • 移動 佐伯玲 2015年6月18日 4:13 Forefront Security から Windows 7 全般 へ
    2015年6月17日 2:34

回答

すべての返信

  • チャブーンです。

    1. インストールされた.Net Frameworkのバージョン全部を確認したい場合、したの方法を採ってください。
      https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh925568(v=vs.110).aspx
    2. 手動で行う場合、[該当するOSバージョン]-[すべての種類のKB番号]-[該当する.Net Frameworkのバージョン]をすべてご自身でチェックしてリストアップします。面倒であれば、MBSA(Microsoft Baseline Security Analyzer)を使って検出を行ってください。

    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。


    2015年6月23日 19:52
  • チャブーンさん、こんにちは。

    a_tomitaです。

    回答ありがとうございました。

    現在更新プログラムの確認は、脆弱性情報を見に行って番号を確認し、

    各端末での適用状況を確認していました。

    ですが知識がないもの同志で行っているので、わからないことが多かったのですが、

    今回教えていただいたMBSAを上司に説明し、使ってみることになりました。

    まずはサーバにインストールしてみて、各端末のスキャンがうまくいくか確認してみます。

    2015年6月24日 7:06