none
Windows7でパフォーマンスカウンタが取得できません RRS feed

  • 質問

  • Windows7x86およびx64でメモリリークを検証するためパフォーマンスカウンタログを取得しようとしましたが、取得できません。

    症状:
    「コンピューターの管理」画面より「システム ツール」ー「パフォーマンス」ー「データ コレクター セット」ー「ユーザー定義」よりー「新規作成」ー「データ コレクター セット」ー「手動で作成する」ー「データ ログを作成する」+「パフォーマンス カウンター」ー「追加」で追加したいインスタンスを選択し「Private Bytes」+「Virtual Bytes」+「Handle Count」+「Thread Count」を選択してカウンタログの取得を開始しました。
    すると、取得後に結果ログを開くとグラフが何も表示されません。

    そこで、新たにデータコレクタセットを作成しようとすると、「パフォーマンス カウンター」ー「追加」のところでコンピュータ情報が取得できずブランクで表示され、カウンタやオブジェクトも何も表示されず作成できません。
    他のコンピューターからパフォーマンスモニタ画面を起動し、該当のコンピューターを選択してデータコレクタセットを作成しようとしても、カウンターが読み込めません。
    Windows7x86およびx64ともに今月2019年2月KB検証にて当現象が発生しました。それ以前はWindows7x86およびx64ともに正常に取得できていました。

    環境:
    Hyper-Vゲスト(親機はServer2008R2 SP1)
    Windows7 SP1 x86/x64
    RAM2GB
    HDD30GB/120GB
    2019年2月KB適用
    他のクライアントOSでは正常です。

    どうかよろしくお願いいたします。
    2019年3月7日 2:33

すべての返信

  • to1964さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    TechNetフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    テストの後、Windows 7 kb 4486563の2月の月次品質のロールアップをインストールする前に、操作は正常に動作します。
    そして、同じ問題が更新プログラムの適用後に発生します。 
    パフォーマンスログを収集するためにコマンドラインを使用してもグラフは表示されません。

    ==================================
    メモリの問題が発生したときにパフォーマンスモニタログを収集するには、次の手順を実行します。
    a.管理者コマンドラインを開き、以下を実行します。

    logman create counter Perfsystem -cnf 01:00:00 -v mmddhhmm -c "\LogicalDisk(*)\*" "\Memory\*" "\Network Interface(*)\*" "\Paging File(*)\*" "\PhysicalDisk(*)\*"  "\Server\*" "\System\*" "\Process(*)\*" "\Processor(*)\*"  "\Cache\*" "\NTDS\*" "\DirectoryServices(*)\*" "\netlogon(*)\*" -si 00:05:00 -o C:\PerfMonLogs\Perfsystem.blg

    「Private Bytes」+「Virtual Bytes」+「Handle Count」+「Thread Count」だけが必要な場合は、次のコマンドを使用します。
    logman create counter Perfsystem -cnf 01:00:00 -v mmddhhmm -c "\Process(*)\*"  -si 00:05:00 -o C:\PerfMonLogs\Perfsystem.blg

    b. logman start Perfsystem
    c. 「logman stop Perfsystem」を実行してパフォーマンスモニタツールを停止したとき。 「Logman delete perfsystem」を実行してモニターテンプレートを削除します。
    d. ログはC:\ PerfMonLogs \ Perfsystem.blgにあります。

    だから私たちはこの問題が最新のアップデートが原因であると考え、kb4486563をアンインストールしてから、ログは正常に表示されます。 
    この最新のアップデートでは潜在的な問題であると思われるため、パフォーマンスログを収集して次回の毎月の品質ロールアップアップデートを待つために一時的にアンインストールすることをお勧めします。 
    こちらのチャンネルを通してマイクロソフトにこのケースを提出するようにします。

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~
    2019年3月12日 6:22
    モデレータ
  • Harukaさん

    ご返信ありがとうございます。

    申し訳ございませんが、ご返信を確認する前に、別の方法で事象が改善されました。

    当該事象は、

    \Windows\system32\perfXXXX.datファイル(x64およびx86同一。XXXXは英数字)

    を削除すると発生することが判明しました。

    ディスクの空き容量が不足したため、不要と思われる中間ファイルを削除していったところ再現しました。

    スナップショットを過去の環境に戻し、KBを最新まで当てて正常な環境に復旧しました。

    その後KB4486563との関連性を確認しようと試みましたが、確認できませんでした。

    KB4486563が当たっていてもパフォーマンスログが正常に取得できる環境があります。

    KB4486563が当たっていない環境に再度当てて確認しようとしましたが、KB4486563が適用できなくなりました。

    WindowsUpdateでも、スタンドアロン単独モジュールでも適用できません。

    2019年3月14日 7:20
  • to1964さん、こんにちは。フォーラム オペレーターのHarukaです。
    ご返信頂きありがとうございます。

    %WINDIR%\System32\perf?XXX.datにあるファイル、XXXはシステムの基本言語IDです。 
    たとえば、009は英語版のIDです。 
    それらを削除した後、必要なパフォーマンスカウンターライブラリ値が破損していて、モニターが正しく機能できません。 
    パフォーマンスカウンターライブラリの値を手動で再構築するには、次の記事を参照してください。
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/300956/how-to-manually-rebuild-performance-counter-library-values

    この問題はこちらで再現できたので、このアップデートでは潜在的な問題と見なすことができます。
    参考までに、kb4486563をインストールする場合は、下のリンクからダウンロードして手動でインストールしてください。
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4486563/windows-7-update-kb4486563

    それでも適用できない場合は、次の手順を実行して更新エラーを修正してください。
    1. Sfc / scannowコマンドを実行して、オペレーティングシステムファイルの整合性をスキャンします。
    2. Windows Update Troubleshooterを実行します。
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10164/fix-windows-update-errors
    3.アップデートをもう一度インストールします。

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2019年3月15日 7:49
    モデレータ