locked
SCEでインストールされるSQL Server 2005 Expressへのサービスパック適用方法は? RRS feed

  • 質問

  • おせわになります。りっくすです。

    いったんペンディングになっていたSCEの客先導入が決まりましたので、検証再開です。

    そして、さっそく質問です。

     

    SCEのサーバーでMicrosoft Updateをかけると、Microsoft SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services Service Pack 2 が一覧に出てきます。

    そして、これをインストールしようとすると必ず失敗します。

     

    そこで、表題の質問です。

    SCEのSQL Server Expressへの正式なSP2の適用方法はどのようになりますでしょうか?

    特に適用する資材として、 Advanced Services 有りがよいのか無しがよいのか悩みます。

     

     

    これは要望ですが、上記のMicrosoft Updateの失敗は、危険であり中小企業向け製品としては不親切に過ぎると思います。

    処理中、タスクマネージャを見てると、サービスパックインストール時にエンジンのプロセスが2つ映っていました。

    たぶん、デフォルトのExpressインスタンスで別インスタンスをインストールしているように見受けられました。

    そして、インストール失敗の後、DBのビルド番号表示がSP2相当に変わっており、紛らわしかったです。

     

    100%インストールに失敗しますので、いったん、インストール対象への列挙を抑止すべきではないでしょうか。

    また、早期にMicrosoft Updateでインストールが可能になればと思います。

     

    以上、よろしくお願いします。

    2007年12月5日 13:57

すべての返信

  • りくすさん こんにちは

     

    インストールのエラーは以下に該当しますか?

    http://support.microsoft.com/kb/935371 (機械翻訳)

    http://support.microsoft.com/kb/935371/en-us (英語)

     

    だとすると、現在、既知の問題として対応待ちとなっております。

    これは、インストールパスの文字数の問題のようですが、事実上パスを変えることは難しいので Workaround に書かれて手順で対応する必要があります。

     

    なお、SCEでは Reporting Service を使用するため、Express の場合には Advanced が必要になります。

     

     

    2007年12月9日 8:00