none
インターネット制限環境にて時刻がWindowsUpdateの最終更新日に戻ってしまう RRS feed

  • 質問

  • いまさらですが・・・

    私もこの現象に遭遇しました、メーカー提供のwindows10インストール版です。(同様にAD環境有り)

    インターネット接続環境で、windowsupdateを6台実施。

    インターネット接続環境から閉鎖環境で使用。

    6台中3台がご質問の通りの現象が発生しました、日付時刻を修正しても12~15分位で固定の日付時刻に戻ってしまう。

    (後にその時刻は、windowsupdateの最終更新日とぴったり一致していました)

    当初何が何だかわからずbiosの日付も変わっているのでメーカーに問合せし初期不良として3台のマザーボードを交換してもらいました。交換直後、20分位待ち日付の変更されなかった為問題なしとし保守サービスの方が変えられましたがその後いつも間にか日付が変更されていました。

    最終的には、再度ネット接続しwindowsupdateを実施、パッチは有りませんでしたが2度ほど実施した後、閉鎖環境で使用、翌日様子を見ると全て問題なく時を刻んでいました。(電源を落としても問題なし)

    ネットにつなげたことにより何かが正常に動いたのか、windowsupdateすることにより正常に動いたのかは不明ですが・・・

    業務で使用するwindows10に対する信頼度が薄れた結果でした・・

    • 分割 佐伯玲 2016年7月12日 8:26 過去の似た現象の別スレッドにお寄せいただいた返信でしたので分割させていただきました。
    2016年7月12日 2:10

回答

すべての返信