none
Exchange 2010 SP2からExchange 2010 SP3へのアップグレードについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。
    現在、Microsoft Exchange Server 2010を利用しているのですが、
    NLBに参加した状態で、SP2からSP3へのアップグレードを行った場合
    どのような影響があるのか、ご存知でしたらご教授頂きたく思います。
    製品仕様に関することで申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い致します。

    現在の構成
    Exchange Server 2010 HUB/CAS×2台
    Exchange Server 2010 MB  ×1台

    2017年2月23日 0:46

回答

  • 残念ながら、NLB構成時のアップグレード対応を行ったことが無いのでわかりませんが、

    物理でLBを構成していれば、LBの振り先から該当サーバーを外してSPを適用するのが普通です。

    (サービスが止まるので)ですので、そういう意味で言えばアップグレード中に異なるSP適用されたサーバーが共存できないという意味だと思います。

    なので、最初に申し上げましたが同様の構成を検証環境で構成し、適用のシナリオを構成したほうが良いかと思います。



    2017年2月23日 7:59
  • Hotakaさんから提示されているサイトに提示されている通りとなります。

    基本的にはNLBでもハードウェアLBでも同じですが、NLBの場合はSPインストール時に自動的には切り離されないため、明示的に手動でNLBでホストの制御を停止して、SPインストール完了後に戻します。

    2017年2月24日 1:59

すべての返信

  • 一般的な手順は以下の内容となります。

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb629560(v=exchg.141).aspx

    加えて言うならば、回答になっていないかもしれませんが、同様の検証環境を構成しSP適用の影響を確認することをお勧めします。

    2017年2月23日 1:24
  • Hotaka様

    ご返信頂きありがとうございます。

    上記、URLで一般的な手順について確認はしているのですが

    その中にあります

    >負荷分散されたクライアント アクセス アレイ メンバーのアップグレードExchange 2010 RTM、Exchange 2010 SP1、Exchange 2010 SP2、および Exchange 2010 SP3 は、

    同じ負荷分散アレイに共存させることはできません。 の所が気になっております。

    社内の検証環境で、NLBではなくシングルで移行を行った場合は、SP3への移行は成功しております。

    同構成の環境で移行に成功された実績をお持ちの方、いらっしゃいましたら

    情報の提供をお願い出来ないでしょうか。

    2017年2月23日 3:19
  • CASアレイも構成されているということでしょうか?
    2017年2月23日 3:42
  • はい、CASアレイも構成し

    ネットワーク負荷分散を行っております。

    2017年2月23日 7:35
  • 残念ながら、NLB構成時のアップグレード対応を行ったことが無いのでわかりませんが、

    物理でLBを構成していれば、LBの振り先から該当サーバーを外してSPを適用するのが普通です。

    (サービスが止まるので)ですので、そういう意味で言えばアップグレード中に異なるSP適用されたサーバーが共存できないという意味だと思います。

    なので、最初に申し上げましたが同様の構成を検証環境で構成し、適用のシナリオを構成したほうが良いかと思います。



    2017年2月23日 7:59
  • Hotakaさんから提示されているサイトに提示されている通りとなります。

    基本的にはNLBでもハードウェアLBでも同じですが、NLBの場合はSPインストール時に自動的には切り離されないため、明示的に手動でNLBでホストの制御を停止して、SPインストール完了後に戻します。

    2017年2月24日 1:59