none
recovery storage groupとはなんでしょうか? RRS feed

  • 質問

  • 削除したメールボックスをリストアするときにつかう

    recovery strage groupとは何でしょうか?

    デフォルトで復元用のストレージグループというのがExchange2007には

    存在するのでしょうか?

    2010年9月1日 5:19

回答

  • ですね。

    ただし、上記でも述べているように”障害”の定義は、ハード障害やアプリ障害の類ではなく、あくまでもデータ復旧となります。

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2010年9月2日 0:43
    • 回答としてマーク nodame2010 2010年9月2日 5:07
    2010年9月1日 23:08

すべての返信

  • Exchange2003でもある機能ですね。

    デフォルトでは回復用ストレージグループはありません。

    あくまでも障害復旧用として利用するもので、利用時に管理者が回復用ストレージグループを作成します。

     

    (一例)

    たとえば、ストレージグループの中にある特定のメールボックスを誤って削除してしまったとします。

    バックアップソフト等でメールボックス単位でバックアップを取得していれば、誤って削除したメールボックスを復活させてあげれば良い話だと思いますが、バックアップ時間の問題などでインフォメーションストア単位(ストレージグループ全体の単一バックアップファイル)でのみバックアップを取得していた場合、これを戻してしまうと"その他大勢"のメールボックスまでバックアップ取得時にデータが戻ってしまいます。

    これを防ぐため、一時的に作成した回復用ストレージグループにバックアップからストレージグループごと戻し、特定のメールボックスのみ復元させるため(等)に利用します。

     

     

    これを使うことにより現在のデータへのユーザーアクセスを妨げることなくデータベースのバックアップやコピーからデータを元に戻すことが可能となります。詳細は以下のリンクを参考にしてください。

     

    「回復用ストレージ グループ」

    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/aa997260(EXCHG.80).aspx

    2010年9月1日 5:52
  • ありがとうございます。

    では回復用ストレージグループは事前に準備する必要はなく、

    障害が発生してから作成しても良いのでしょうか?

    2010年9月1日 12:23
  • ですね。

    ただし、上記でも述べているように”障害”の定義は、ハード障害やアプリ障害の類ではなく、あくまでもデータ復旧となります。

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2010年9月2日 0:43
    • 回答としてマーク nodame2010 2010年9月2日 5:07
    2010年9月1日 23:08
  • ありがとうございます。

    まちがってメールボックスをけしたときなどに使うのですね。

    2010年9月2日 5:06