locked
MSDN Subscription における、TS-CALの発行の可否について RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    現在、MSDN Subscription の会員です。

    下記のURL(MS外部)の情報を拝見し、0120-801-732 のライセンス窓口へ、

    TS-CAL の発行の依頼のお電話を差し上げたところ、「Technet/MSDN では、

    TS-CALのライセンスの発行は一切行っていない。120日間のRDライセンスの

    使用期間が終了した場合には、RDホストの再セットアップをおこなうしか方法がない」

    との内容の御回答をいただきました。下記のURLを参照すると、Technet

    Subscription の契約を介してTS-CALが発行されているように見受けられる

    のですが、御社のサポート・ライセンスポリシが変更されたのでしょうか。

     

    RemoteFXが普及するにつれて、弊社内の複数のHyper-V Serverも、

    RDホスト化する必要に迫られておりますが、120日間の使用期限では、

    検証環境の再構築のコストが多大となり、製品評価・開発に支障が生じる

    懸念があります。

     

    MSDN Subscription の契約に基づく、TS-CALの発行の可否につきまして、

    また、下記のURLの内容の正否につきまして、可能でありましたら御見解を

    頂戴致したく存じます。宜しく御願い申し上げます。

     

    ■参照したURL

    TechNet PlusサブスクリプションでTS-CALを発行してもらった

    http://type-y.com/2009/11/technet-plus-subscriptions-ts-cal.html

     

    2011年2月18日 2:59

すべての返信

  • そのリンク先の者です。

    MSDN Subscriptionなら“デモ用”と言い張って、発行してもらえました。
    時期は去年の7月でしたが。
    その時は前の規約で、特典としてTS-CALが明記されていましたし。

    ・リモート デスクトップ サービス (RDS: 旧ターミナル サービス) を利用する場合の CAL 発行について
    http://msdn.microsoft.com/ja-jp/subscriptions/dd197355.aspx

    デモ用と言い張ってみてはいかがですか?

    2011年2月18日 13:49
  • やまひで様

    有難うございます。

    このたびはご迷惑をおかけいたしましてまことに恐縮です。

    こちらと致しましても、主にRemoteFXの検証環境の維持を目的とした

    ”検証用”のTS-CALを発行していただくことの可否を、やや、しつこく

    窓口の方に御確認いたしましたが、「MSDN Subscriptionの契約を

    通じて、TS-CALを発行することはできない」との回答のみ頂戴いたしました。

    Web上には、やまひで様の他にも、同様の手段でTS-CALの発行を受けている

    例が見受けられましたので、こちらでMSの御見解を頂戴できればと思い、

    本文をpostいたしました。発行を受けることが可能な経路が残されていれば良いのですが・・・・

     

    2011年2月19日 0:18
  • こちらでMSの御見解を頂戴できればと思い、本文をpostいたしました。
    Microsoft の会社としての見解はフォーラムをはじめとする、コミュニティでは得られないことになっています。
    窓口の回答が NG であれば、そう受け取らざる得ないかと考えます。
    質問スレッドで解決した場合は、解決の参考になった投稿に対して「回答としてマーク」のボタンを押すことで、同じ問題に遭遇した別のユーザが役立つ投稿を見つけやすくなります。
    2011年2月19日 3:08