none
列の検証でISERRORの真偽値を逆にすると同じページに無限遷移するバグについて RRS feed

  • 質問

  • Sharepointの列の検証にて、一部のバリデーションが通らない問題が発生しております。

    入力内容に@example.comというドメインが入力された場合はTrue, それ以外はFalseを返すバリデーションを行いたいです。


    前提条件

    質問(カラム名)をemailとする

    アンケートが改ページされ2ページ以上になっていること

    emailの質問が、2ページ目以降に配置されていること

    現象

    質問emailに

    =NOT(ISERROR(SEARCH("?*@example.com",email)))

    と設定すると、

    アンケートが改ページされ2ページ以上であり、かつ2ページ目以降に配置されている場合、

    1ページ目の回答を行い、次へを押した際1ページ目に無限遷移する。

    なお、emailの質問が1ページ目にある状態ではバリデーションが正常に動作する。

    調査

    • 正常に動作

    =ISERROR(SEARCH("?*@example.com",email))

    =IF(ISERROR(SEARCH("?*@example.com",email)), TRUE(), FALSE())

     

    • 同じページ無限遷移(バリデーションエラーは表示されない)

    =NOT(ISERROR(SEARCH("?*@example.com",email)))

    =IF(ISERROR(SEARCH("?*@example.com",email)), FALSE(), TRUE())


    このように、

    アンケートが改ページされ2ページ以上であり、かつ2ページ目以降に配置されている場合、

    真偽値を逆に書き換えると回答が1ページ目で無限遷移してしまいます。

    こちら、アンケートのバグの場合、修正を、

    実装の誤りであれば解決方法をご教示お願いできませんでしょうか。

    • 編集済み aaaaraaaa 2019年7月8日 1:45
    2019年7月8日 1:44