none
EXE の Crash (0xc0000005 , cmstp.exe , ole32.dll ) RRS feed

  • 質問

  • VPN 設定のために、CMAK で作成した EXE をクライアント上で実行すると、

    Application の Crash が発生し、インストールに失敗します。

    -----

    障害が発生しているアプリケーション:cmstp.exe

    例外コード:0xc0000005

    障害が発生しているモジュール名:ole32.dll

    -----

    検証環境上では問題なくインストールができるため環境依存の問題だと思っています。

    ちなみに、以下は試しましたが、回避しませんでした。

    ・セーフモードでの実行

    ・hotfix の適用

    Windows Vista では、Windows 7 では、Windows Server 2008 または Windows Server 2008 R2 でアプリケーションがクラッシュします。
    http://support.microsoft.com/kb/2541119

    ・Visual C ++ のアンインストール

    BUG: "Unhandled exception in EXENAME.EXE(OLE32.DLL): 0xC0000005: Access Violation" when you use an ATL Composite control on computers without Visual C++ installed 

    http://support.microsoft.com/kb/228530/en-us

    時々、karnelbase.dllに対しても同様のエラーが発生し、同じくインストールに失敗します。

    解決策をご教示ください。

    2014年1月14日 6:20