none
OWA - 他ユーザーの受信トレイ 「以外の」 フォルダも開きたい RRS feed

  • 質問

  • こんにちは。

    現在、以下の組合せで Outlook Web App を利用しています。
     ・ Windows 2008
     ・ Exchange 2010
     ・ 利用ブラウザ : IE10・11、FireFox(Ver.35)、Chrome(Ver.40)

    OWAの機能で 「他のユーザーの受信トレイを開く」 がありますが、受信トレイだけでなく、
     ・ 受信トレイの下に格納されたフォルダ
        ex. 受信トレイ
             ∟過去メール
             ∟営業部から   
     ・ 受信トレイと同列の位置にあるフォルダ
        ex. 送信済みアイテム
    も参照したいと思っています。

    Outlookでいうところの、「メールボックスの追加」 を行いたいのですが、何か手段はないでしょうか。

    2015年2月10日 8:15

回答

  • こちらですが、検証環境を構築し確認してみました。

    質問者さんのおっしゃる通りで、OWA 上ではほかのユーザーのメールボックスを追加しても受信トレイのみの表示となります。回避策としては、オプションからほかのユーザーのメールボックスを開くを行うことでしかご希望の動作にはならないようです。

    余談ですが、Exchange 2013 では問題なくメールボックスの追加によって受信トレイ以下は表示されます。



    • 編集済み Hotaka 2015年2月23日 8:10
    • 回答としてマーク 年男 2015年2月24日 4:27
    2015年2月23日 7:49

すべての返信

  • 手元に Exchange 2010 の環境がなくて恐縮なのですが、

    フルアクセス権が付与されていれば受信トレイ以下のフォルダも参照が可能かと思います。

    逆に、今は受信トレイのみしか見えない状態なのでしょうか?

    2015年2月10日 9:53
  • >逆に、今は受信トレイのみしか見えない状態なのでしょうか?

    はい。
    受信トレイの直下にあるフォルダも、同じ位置レベルにあるフォルダも参照できていません。

    試した方法は、
     ① Outlookで設定
        1) 参照させる側(ユーザA)でOutlook2010にログイン
        2) アカウント名で右クリックし、フォルダーのアクセス権を選択。
          参照したい側(ユーザB)をアクセス許可レベル 「所有者」 で登録。
        3) 受信トレイ・受信トレイ直下フォルダ・同レベルフォルダそれぞれに
          アクセス許可レベル 「所有者」 を付与。
     ② EMCで設定
        1) EMCにログイン。
          参照させる側(ユーザA)に対し、「フルアクセス許可の管理」 にて
          参照したい側(ユーザB)を追加。
    を行った後、
     参照したい側(ユーザB)でOWAにログイン、「他のユーザーの受信トレイを開く」で
     ユーザに参照させる側(ユーザA)を指定。
    を実施しています。

    上記の状態で、OWA上では受信トレイしか見えていない状態です。

    2015年2月12日 0:37
  • どのように見えるか確認したいのですが、キャプチャを添付いただくことは可能ですか?
    2015年2月12日 1:54
  • 下記のように表示されています。
    (受信トレイの下にもフォルダがあるのですが、参照できない状態です)
    2015年2月12日 3:08
  • 受信トレイのアイテムも見えるのでしょうか?

    また、念のため Get-MailboxPermission を行って、正しく権限が付与されているか確認いただけますか。


    • 編集済み Hotaka 2015年2月12日 9:43
    2015年2月12日 3:42
  • > 受信トレイのアイテムも見えるのでしょうか?

    はい。
    受信トレイの中身は普通に見えています。

    > また、念のため Get-MailboxPermission を行って、正しく権限が付与されているか確認板だj家増すか。

    FullAccess が付いています。
    (EMCにて、「フルアクセス許可の管理」 を行ているため)

    2015年2月12日 9:32
  • EMC で設定しているので、確認をする必要が無いということでしょうか??

    権限が適切に付与されているのであれば、通常は、表示されるべき項目なので

    切り分けするしかないのですが、以下は確認されていますか?

    Outlook での表示は可能か

    別の端末、別のアカウントでの結果

    以前は、使用できていたのか

    • 編集済み Hotaka 2015年2月12日 9:57
    2015年2月12日 9:42
  • Hotaka様

    お世話になっております。

    > MC で設定しているので、確認をする必要が無いということでしょうか??

    いえ、「Exchange Management Shell」 でコマンド実行し、{FullAccess} が付与されていることを確認しています。
    → パーミッション {FullAccess} は、「他のメールボックスを開く」 の権限ではないかと思い、念のため記述いたしました。
      (実際にやりたいことは、画像のように 「ユーザーBのメールアカウントの下に、ユーザーAの 『メールボックスの追加』」 を行いたく)
      申し訳ございません。

    ① Outlook での表示は可能か
      → はい。
        ユーザーBのメールアカウントの下に、ユーザーAのフォルダ(受信トレイやその下)が表示されています。
        (「メールボックスの追加」 で設定しています)

    ② 別の端末、別のアカウントでの結果
      → ダメでした。
        ユーザーCを用意し、ユーザーA・Bに対しアクセス権を振りましたが、「受信トレイ」 の下は見えません。

    ③ 以前は、使用できていたのか
      → いえ、もとからできていません。
        Outlookでは出来ていたので(出来ているので)、同じようにOWAでも出来るようにしたいと思い、質問あげさせていただきました。

    • 編集済み 年男 2015年2月12日 10:34
    2015年2月12日 10:33
  • 取り急ぎになりますが、Outlook 上で問題なく表示されていることから、権限の設定は問題なく行えていると思います。

    そのため、ほかの要因なり考えなければいけないのですが、いまいますぐに思い浮かぶものがないので少々、お待ちください。

    2015年2月16日 1:14
  • Server 側で 管理者が 対象者のアカウントに権限を与えて アカウントに 対象となる Mailbox を Associate する。

    あるいは 共有するフォルダ を公開する側の ユーザ が そのアカウントで、

    対象となるフォルダに それぞれ適切なアクセス権を与える。

    のいずれかで実現できます。

    Client 上で実施する場合、 アクセス権は Sub Folder に引き継がれないので、 個別に設定する必要があると思います。

    OWA じょうであれば、 画面 右上の ご自身のアカウント名 のところをクリックして 表示される ほかのユーザの入力画面で

    奥的の ユーザ を入力することで アクセスできると思います。

    2015年2月21日 18:47
  • こちらですが、検証環境を構築し確認してみました。

    質問者さんのおっしゃる通りで、OWA 上ではほかのユーザーのメールボックスを追加しても受信トレイのみの表示となります。回避策としては、オプションからほかのユーザーのメールボックスを開くを行うことでしかご希望の動作にはならないようです。

    余談ですが、Exchange 2013 では問題なくメールボックスの追加によって受信トレイ以下は表示されます。



    • 編集済み Hotaka 2015年2月23日 8:10
    • 回答としてマーク 年男 2015年2月24日 4:27
    2015年2月23日 7:49
  • Hotaka様

    ご確認・ご回答頂き、ありがとうございました。
    (わざわざ環境作成までしていただき、ありがとうございました)

    運用で回避するようにしたいと思います。

    2015年2月24日 4:27
  • JR K Yoshikawa 様

    こんにちは。
    Server側・Client側、以下のような設定を入れて確認いたしました。

    >① Outlookで設定
    >   1) 参照させる側(ユーザA)でOutlook2010にログイン
    >   2) アカウント名で右クリックし、フォルダーのアクセス権を選択。
    >     参照したい側(ユーザB)をアクセス許可レベル 「所有者」 で登録。
    >   3) 受信トレイ・受信トレイ直下フォルダ・同レベルフォルダそれぞれに
    >     アクセス許可レベル 「所有者」 を付与。
    >② EMCで設定
    >   1) EMCにログイン。
    >     参照させる側(ユーザA)に対し、「フルアクセス許可の管理」 にて
    >     参照したい側(ユーザB)を追加。

    上記の設定でも、受信トレイ下を参照できない状態です。

    2015年2月24日 4:31