none
MSFC 共有フォルダへのアクセスについて RRS feed

  • 質問

  • 初めて投稿します。宜しくお願い致します。

    現在 Windows Server 2008 Enterprise SP1 のサーバ2台と、共有ストレージ 1台にて MSFCにより、

    ファイルサーバ構築のテストを行っております。

    仮想IP (仮に 10.10.10.4), 仮想ホスト名 (仮に fileserver3), 共有ボリューム (仮にFドライブ) を設定し、

    ファイルサーバのクラスタ化は作成できました(切替も可能な事を確認)

    仮想ホスト名をクライアント側に通知したくない為、

    DNS サーバー上で別名(fileserver99) で レコードを作成をし、ping コマンドにて別名で仮想IPに通信ができることを確認しました。

    そこで、クライアントからのアクセステストを行うため、別名のサーバ名 仮想IPアドレス、仮想ホスト名の両方の方法にてアクセステスト行いました。

    仮想ホスト名では、共有フォルダを参照できるのですが

    仮想IPアドレスと別名のサーバ名でアクセスした場合は、共有フォルダが見えない状態でした。

    別名で共有フォルダを参照できる方法があれば

    ご教示宜しくお願い致します。

    2014年1月30日 7:25

回答

  • Windows 2008 / 2008 R2 では、" 別名で共有フォルダを参照できる方法" はありません。( Windows 2012 は異なりますが )

    WSFC: ファイル シェア スコーピングについて

    http://blogs.technet.com/b/askcorejp/archive/2010/06/09/windows-server-failover-clustering.aspx

    別名によるアクセス 

    仮想サーバー名 (ネットワーク名) を基にアクセス制御が行われている為、

    以下の様な方法を用いた複数の名前によるアクセスは許可されません。

     ・ 1 つの IP アドレスに対して複数のネットワーク名リソースを作成する   DNS サーバー上でクラスタの仮想 IP と任意のホスト名を関連づけた A レコードを複数作成する   DNS サーバー上で別名 (CNAME) レコードを作成する

    これらの方法は MSCS では有効であった方法も含まれておりますので、

    MSCS から WSFC への移行の際にはその運用についてご注意ください。

    複数の仮想サーバー名で同じ共有フォルダーにアクセスさせたい場合は、

    複数の Client Access Point (IP アドレス & ネットワーク名) を作成し、

    作成したそれぞれの仮想サーバー名に対し、対象の共有フォルダーを追加します。

    これにより、1つの共有フォルダーに対し、ファイルサーバーが複数、設定され、

    それぞれの仮想サーバー名を介したアクセスが可能になります。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年1月31日 0:21
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2014年2月6日 5:17
    2014年1月30日 10:16

すべての返信

  • Windows 2008 / 2008 R2 では、" 別名で共有フォルダを参照できる方法" はありません。( Windows 2012 は異なりますが )

    WSFC: ファイル シェア スコーピングについて

    http://blogs.technet.com/b/askcorejp/archive/2010/06/09/windows-server-failover-clustering.aspx

    別名によるアクセス 

    仮想サーバー名 (ネットワーク名) を基にアクセス制御が行われている為、

    以下の様な方法を用いた複数の名前によるアクセスは許可されません。

     ・ 1 つの IP アドレスに対して複数のネットワーク名リソースを作成する   DNS サーバー上でクラスタの仮想 IP と任意のホスト名を関連づけた A レコードを複数作成する   DNS サーバー上で別名 (CNAME) レコードを作成する

    これらの方法は MSCS では有効であった方法も含まれておりますので、

    MSCS から WSFC への移行の際にはその運用についてご注意ください。

    複数の仮想サーバー名で同じ共有フォルダーにアクセスさせたい場合は、

    複数の Client Access Point (IP アドレス & ネットワーク名) を作成し、

    作成したそれぞれの仮想サーバー名に対し、対象の共有フォルダーを追加します。

    これにより、1つの共有フォルダーに対し、ファイルサーバーが複数、設定され、

    それぞれの仮想サーバー名を介したアクセスが可能になります。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年1月31日 0:21
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2014年2月6日 5:17
    2014年1月30日 10:16
  • こんにちは、shimiyan1981さん
    フォーラムオペレータの佐伯 玲 です。

    中年やっちゅうねんさんからの返信はご確認いただけましたでしょうか?
    ご参考になる情報化と思い私の方で「回答としてマーク」とさせていただきました。

    ご確認いただきご不明な点等あればこちらのスレッドへご返信くださいませ。


    宜しくお願い致します。


    TechNet Community Support 佐伯 玲

    2014年2月6日 5:17