none
BCPコマンド(SHELLコマンド)の実行した取得結果を変数に入れる方法について RRS feed

  • 質問

  • 以下のように、Vbscriptを組みましたが

    コマンドの実行結果(count)の取得方法はどうすればいいでしょうか?

    dim shell
    dim bcpcmd
    'SQLを編集する
    bcpcmd = "select count(*) from sys.fn_trace_gettable('"   
    & READAREA & "',default) where LOGINNAME = " & '***' and STARTTIME >=  

    " & "'" KAKOTIME "'" & " and ENDTIME <=  " & "'" NOWTIME "'"

    'コマンドを発行
    shell.run "cmd /C ""bcp " & bcpcmd & """", 0, True
    2019年7月8日 4:27

回答

  • Haruka様、ありがとうございます

    確認しましたが、COUNTに取得した値は表示されませんでした
    SQL Management Studioで検索した結果は14件で、ご指示通りの
    記述にスクリプトを変更した場合は1件でした。(以下)
    dim RETURN
    RETURN = SHELL.run("cmd /C ""bcp " & BCPCMD & """", 0, True)
    msgbox RETURN
    • 回答としてマーク momocyan99 2019年8月21日 2:59
    2019年8月21日 2:58

すべての返信

  • momocyan99さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    VBSの戻り値を取得したいですか。
    下記のコードをご参照いただければと思います。

    Dim return
    return = shell.run  (“cmd / C”“bcp”&bcpcmd&“”“”,0,True)
    

    どうぞよろしくお願いいたします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2019年7月16日 6:12
    モデレータ
  • Haruka様、ありがとうございます

    確認しましたが、COUNTに取得した値は表示されませんでした
    SQL Management Studioで検索した結果は14件で、ご指示通りの
    記述にスクリプトを変更した場合は1件でした。(以下)
    dim RETURN
    RETURN = SHELL.run("cmd /C ""bcp " & BCPCMD & """", 0, True)
    msgbox RETURN
    • 回答としてマーク momocyan99 2019年8月21日 2:59
    2019年8月21日 2:58