none
共有フォルダアクセス許可画面のセキュリティグループ名表示が遅く、しばらくSID表示のまま RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    Windows Server 2008 R2 with SP1 をインストールして、役割にWebサーバ(既定のオプションでインストールしたまま)、Hyper-V(まだゲストOSなし)、ファイルサービス(Search Service機能を追加)を設定した状態のワークグループ環境があります。このサーバは、ファイルサーバとして運用予定で、DVD-ROMからインストール(つまりマスタイメージからクローニング展開などをせず)して構築しました。

    RAMは12GB、OS のインストールされているディスクパーティションは現在使用率 25% 未満です。

    ローカルに「セキュリティグループ」アカウントをいくつか登録し、フォルダの共有アクセス権にそれらを指定しました。

    問題は次の通りです。

    ローカルから(ただし操作はリモートデスクトップから行っています)ローカルディスクの「フォルダのプロパティ」「共有」「詳細な共有」「アクセス許可」で開くと表示されるアクセス権設定されているアカウントリストが、5~30秒ほど"SID"(S-1-5-21-nnnnnnnnn-nnnn... など)のままとなってしまいます。(グループ名表示までの待ち時間は、グループの登録数×5 秒およそかかっています)。このときに、ウインドウを操作しようとすると「応答なし」となって固まってしまいます。

    ただし、いくつかのグループアカウントは(しかもビルトインアカウントではなく、同じように作成したはずのグループ)、待ち時間は無く、ほとんど瞬間に表示されます。

    リソースモニターで監視してみると、CPU・ディスク・ネットワーク・メモリのどれもほぼ変化はありません。しかし、dllhost.exe が「応答なし」になります。netstat コマンドで確認する限りは、SYN_SENT などで止まっている通信はありません。

    イベントログには、エラーは記録されていません。

    特殊な構成があるとすれば、NIC 2つを搭載し、ひとつは一般的な DNS も Default G/W も登録し(ただし 社内に複数のサブネットがあるだけで、WAN へは接続せず)、もうひとつは IP アドレスだけを振っていて DNS や Default G/W を指定していないことです。

    原因として、どのようなことが考えられるでしょうか?

    ご存知の方、ご教示のほどお願い致します。







    • 編集済み koma_deko 2013年9月11日 10:44
    2013年9月11日 6:12