none
KMSサーバーをV2Vで移行する RRS feed

  • 質問

  • 教えて頂きたいことがあり、質問させて頂きます。

    現在、KMSサーバー(Windows2008r2)でVM上のゲストOSとして運用しています。

    DCの移設の必要があり、VMからHyper-VへのV2Vで移行しようしております。

    この時、IPアドレスが変更になってしまうのですが、KMSサーバー自体の設定等に影響はありますでしょうか?

    普通に作業すれば、問題なく行けるような気がしているのですが、何か注意すべき点等があれば、教えて頂けると助かります。

    2018年4月10日 4:34

回答

  • KMS ホスト サーバーとしては特に作業は不要ですが、サーバーの IP アドレスが変更になるとの事ですので、クライアントからの名前解決が正しく行えるか確認された方が良いでしょう。

    また、IP 変更後に KMS クライアント側で以下の様なコマンドで KMS 認証が正常に行えるか確認されると良いと思います。

     

    slmgr.vbs /ato (手動ライセンス認証)

    slmgr.vbs /dlv (ライセンス情報の詳細確認)

     

    なお、今回はホスト名の変更は無い様なので蛇足ですが、KMS ホストのホスト名を変更する場合は、DNS _VLMCS レコードの変更が必要になる場合が有ります。(大抵は動的レコードなので動的に更新されますが)

    2018年4月10日 6:19

すべての返信

  • KMS ホスト サーバーとしては特に作業は不要ですが、サーバーの IP アドレスが変更になるとの事ですので、クライアントからの名前解決が正しく行えるか確認された方が良いでしょう。

    また、IP 変更後に KMS クライアント側で以下の様なコマンドで KMS 認証が正常に行えるか確認されると良いと思います。

     

    slmgr.vbs /ato (手動ライセンス認証)

    slmgr.vbs /dlv (ライセンス情報の詳細確認)

     

    なお、今回はホスト名の変更は無い様なので蛇足ですが、KMS ホストのホスト名を変更する場合は、DNS _VLMCS レコードの変更が必要になる場合が有ります。(大抵は動的レコードなので動的に更新されますが)

    2018年4月10日 6:19
  • 回答ありがとうございます。

    モヤモヤが晴れました。

    KMSの認証手順を確認してみます。

    2018年4月12日 1:56