none
WSUS管理下の端末がWindowsUpdateでダウンロード0%から進まない RRS feed

  • 質問

  • ■事象
    WSUS管理下のWindows 10 LTSCのクライアントからWindows Updateを実施すると「利用可能な更新プログラム」が表示されダウンロードを開始するが、状態が「ダウンロード中 -0%」より進まない。

    ■経緯
    最初は自動承認の規則で厳選し、少数の更新プログラムをダウンロードしていました。この際はWindows Updateが正常に行われていました。
    しかし、自動承認の規則を緩めたところ、多くの更新プログラムをダウンロードしたことでドライブの容量がなくなりました。
    その際に「C:\WSUS\WSUSContent」を別のストレージに退避させて対応しました。
    その後、容量を制限するため以下の対応をとりました。
    ・自動承認の規則の見直し
    ・自動で承認された更新プログラムの中より「優先」の項目が「この更新プログラムは他の更新プログラムに優先します」以外のものを拒否に設定

    その後、WSUSで再度更新プログラムをインターネットからダウンロードし、サーバ及びクライアントからWindows Updateを行ったところ更新作業が進まないという事象が発生しました。

    ■その他情報

    ・クライアントからWindowsUpdateを行うとWSUSの管理画面の「コンピューター」で「前回の状態レポート」の日時は更新されるため、WSUSにWindowsUpdateの要求はできていると思われる。

    「C:\WSUS\WSUSContent」配下にファイルが大量に存在しているため、更新プログラムのダウンロードはできている。

    ・WindowsUpdateログ(クライアント)
    3個の更新プログラムが見つかりました。
    更新プログラムをダウンロードできませんでした。
    更新プログラムをダウンロードできませんでした。
    更新プログラムをダウンロードできませんでした。


    2020年11月20日 6:51

回答

  • 取りあえず状況把握のため、WSUSクライアントがダウンロード施行している更新プログラムについて、WSUS管理コンソールで以下を確認した方が良いかと。

    ・承認の状態(承認済み/拒否済みなど)
    ・ファイルの状態(インストール準備完了/ファイルはダウンロードされていませんなど)

    上記確認で更新プログラムが配信できる状態になっているのが確認できたのであれば、1度WSUSクライアント側で以下のWindowsUpdateコンポーネントのリセットを試してみると良いかもしれません。
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/archive/blogs/jpwsus/windows-update-3
    • 回答としてマーク -hey- 2020年11月22日 2:58
    2020年11月20日 9:01

すべての返信

  • 取りあえず状況把握のため、WSUSクライアントがダウンロード施行している更新プログラムについて、WSUS管理コンソールで以下を確認した方が良いかと。

    ・承認の状態(承認済み/拒否済みなど)
    ・ファイルの状態(インストール準備完了/ファイルはダウンロードされていませんなど)

    上記確認で更新プログラムが配信できる状態になっているのが確認できたのであれば、1度WSUSクライアント側で以下のWindowsUpdateコンポーネントのリセットを試してみると良いかもしれません。
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/archive/blogs/jpwsus/windows-update-3
    • 回答としてマーク -hey- 2020年11月22日 2:58
    2020年11月20日 9:01
  • 承認の状態、ファイルの状態はともに問題なかったため、WindowsUpdateコンポーネントのリセットを行ったところ正常にWindowsUpdateが行われました。

    ありがとうございます。


    • 編集済み -hey- 2020年11月22日 3:04
    2020年11月22日 2:58