none
Office2010 グループポリシーによるプライバシーオプションの設定 RRS feed

  • 質問

  • はじめまして。コミュニティに質問しましたが、こちらを紹介されましたので

    再質問させて頂きます。

    Office 2010 Administrative Template filesを導入し、

    Office2010のプライバシーオプションの設定を

    GPOにて制御したいと考えています。

    しかしオプション項目の一部しかGPO項目になく、

    ・Office.comの検索結果を改善するため、・・・

    ・不審なWebサイトからのMicrosoft Office ドキュメント、またはそのような・・・

    ・[リサーチ]作業ウィンドウで新しいサービスの確認と・・・

    ・ファイル検証機能を向上させるため、・・・

    の4項目の設定箇所がどうしても見つけることができません。

    そもそもこの項目についてGPOで制御は可能なのでしょうか。

    または、項目が無いのであれば何か代替方法はあるのでしょうか。

    ご存じの方がいらっしゃいましたらどうぞご教授頂けますでしょうか。

    よろしくお願い致します。

    2013年8月6日 4:16

回答

  • 2年前のご投稿に今更回答が必要か分かりかねますが、
    私自身のようにネットで調べていたらここにたどり着いた人のために残しておきます。

    GPで定義されていない項目ですが、レジストリで設定可能です。

    ◆インターネットに接続しているとき、更新されたコンテンツを確認するために Office.com に接続する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Internet\UseOnlineContent
    1 チェックしない
    2 チェックする

    ◆Office.com の検索結果を改善するため、インストールされている Office アプリケーションを自動的に検出する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Internet\UserOnlineAppDetect
    0 チェックしない
    1 チェックする

    ◆不審な Web サイトからの Microsoft Office ドキュメント、またはそのような
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Internet\IDN_AlertOff
    0 チェックする
    1 チェックしない

    ◆[リサーチ] 作業ウインドウで新しいサービスの確認とインストールを許可する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Research\Options\DiscoveryNeedOptIn
    0 チェックする
    1 チェックしない

    ◆ファイル検証機能を向上させるため、ファイルの送信を許可する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Security\FileValidation\DisableReporting
    0 チェックする
    1 チェックしない

    操作した設定がどのレジストリを変更したか調査するには「Process Monitor」で可能です。
    https://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/processmonitor.aspx

    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年12月8日 6:23
    2015年11月27日 6:35

すべての返信

  • 最後のは
    Microsoft Office 2010 - Security Settings - Turn off error reporting for files that fail file validation
    でしょうか。(日本語の文言は知りません)

    2013年8月6日 5:06
  • 説明が足りずすみませんでした。

    英語の文言では順に

    ・Automatically detect installed Office applications to improve Office.com search results.

    ・Check Microsoft Office documents that are from or link to suspicious Web sites.

    ・Allow the Research task pane to check for and install new services.

    ・Allow sending files to improve file validation.

    となります。

    2013年8月7日 1:54
  • こちらこそ説明が足りず失礼しました。

    ユーザーのポリシーの Microsoft Office 2010 - Security Settings - Turn off error reporting for files that fail file validation で、「ファイル検証機能を向上させるため、…」は制御できると思います。

    と書くべきでした。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2013年8月9日 0:34
    2013年8月7日 18:23
  • 2年前のご投稿に今更回答が必要か分かりかねますが、
    私自身のようにネットで調べていたらここにたどり着いた人のために残しておきます。

    GPで定義されていない項目ですが、レジストリで設定可能です。

    ◆インターネットに接続しているとき、更新されたコンテンツを確認するために Office.com に接続する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Internet\UseOnlineContent
    1 チェックしない
    2 チェックする

    ◆Office.com の検索結果を改善するため、インストールされている Office アプリケーションを自動的に検出する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Internet\UserOnlineAppDetect
    0 チェックしない
    1 チェックする

    ◆不審な Web サイトからの Microsoft Office ドキュメント、またはそのような
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Internet\IDN_AlertOff
    0 チェックする
    1 チェックしない

    ◆[リサーチ] 作業ウインドウで新しいサービスの確認とインストールを許可する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Research\Options\DiscoveryNeedOptIn
    0 チェックする
    1 チェックしない

    ◆ファイル検証機能を向上させるため、ファイルの送信を許可する
    HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Common\Security\FileValidation\DisableReporting
    0 チェックする
    1 チェックしない

    操作した設定がどのレジストリを変更したか調査するには「Process Monitor」で可能です。
    https://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/processmonitor.aspx

    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年12月8日 6:23
    2015年11月27日 6:35