none
Office2010(Access2010)の新元号対応について RRS feed

  • 質問

  • Access2010のadpを使っています。これはAccess2013以降ではadpを作れなくなったからです。

    来年5月からの新元号への対応について、「Japan New Era Name Support Blog」を確認しています。

    ここではExcelを例に、「Microsoft Excel のように OS の設定とは無関係に和暦を使用できるアプリケーションも存在します。例えば、セルの書式設定や連続データを自動的に入力するオートフィル機能がそれに該当します。お使いのアプリケーションが和暦に対応しているか、または OS の言語設定に従い和暦を表示する機能があるか、ご確認ください」と書かれており、Accessも同様かと考えています。

    「Windows10 April 2018 Update」で、レジストリに来年5月以降の元号を「?」で表す値が追加されました。このアップデートはExcel・Accessには影響を及ぼさず、2019/5/1は平成31年5月1日と表示されるままです。

    他の記事では、6月中に対応方法を公表する、との情報がありました。新元号対応については、ぜひOffice2010(Access2010)も対応していただきたいです。もっと要望するならば、次期Accessからadpを復活していただきたいです。

    よろしくお願いします。

    2018年5月17日 23:25