none
デバイスCALについて RRS feed

  • 質問

  • サーバー上のアプリケーションに社員がアクセスする必要がある場合、デバイスCALが必要だと聞きました。例えば何らかの事情でOfficeをサーバに置いて

    社員がそれを使う場合ですが。その場合、必要な数のデバイスCALを購入しておくというところまでは判ります。

    実務的にそのCALのライセンスキーをどこかに登録すると言うような事を聞いたのですが、どの機能でどのようなタイミングで登録するのでしょうか?

    ユーザーCALのようなモラルライセンスではなく、実質的なライセンスだと聞いたことがあるのですが。よろしくお願いします。

    2015年10月7日 14:15

回答

  • 少し古い資料ですが、
     http://download.microsoft.com/download/0/D/E/0DEE3C15-C3F5-44E1-B192-3681683A920E/desktop_application_with_windows_server_remote_desktop_services-JP.pdf
    が参考になります。

    該当部分を抜粋します。

    •  Windows Server リモート デスクトップ サービスを利用して Microsoft Office にリモート アクセスするすべてのデバイスには、
      Windows Server CAL と Microsoft Office のライセンス、およびリモート デスクトップ サービス CAL が必要になります。
      Microsoft Office を使用する、または Microsoft Office にアクセスする予定のすべてのデスクトップについて、Office を使用する
      頻度に関係なく、専用の Office ライセンスを取得してください。Windows Server リモート デスクトップ サービスの機能を利用し
      て Microsoft Office にアクセスできるデスクトップには、Windows ベースのワークステーション、Macintosh コンピューター、
      UNIX ワークステーションなどがあります。アプリケーションをホストするサーバーには Microsoft Office のライセンスは必要あり
      ません。

    ただし、ライセンスは繊細な話ですので、マイクロソフトのパートナー会社(販社)かマイクロソフトの営業に
    相談して、必要なライセンスを確認するほうが安全かと思います。

    ////

    リモートデスクトップサービスのライセンスCALは、ライセンスサーバーにインストールするので、
    そこはモラルライセンスではないです。

    • 編集済み ayatakaMVP 2015年11月4日 6:02
    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2015年11月6日 1:34
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年11月12日 2:05
    2015年11月4日 6:01