none
SMB2が大量発生 RRS feed

  • 質問

  • 下記の現象が発生してます。

    対処方法と原因をご教授頂きたいです。

    ■環境

    管理サーバ Windows 2000 Server

    ネットワーク  イントラネット内 アクティブディレクトリ

    A: Windows Server 2008 SP1

    B: Windows7

    LANケーブル cat5

    ■現状

    クライエントB に サーバ A上のデータ(180GB)をコピー(コピー時間 6時、速度 8MB/s)する際に、他の端末(XP、7)からのアクセスも異常に遅くなった。

    ping 平均 700ms(速度 20KB/s ? )

    ■確認

    クライエント B 端末を確認すると、ポート445で大量のSMB2が発生

    以上、宜しくお願い致します。

    2012年12月19日 8:32

回答

  • yoshiki.sugiyama さん、こんにちは。
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    帯域が十分であっても、ネットワークが遅い状況にはいろいろな要素がありますので
    以下の情報を参考にyoshiki.sugiyama さんの環境にあてはめてみると、ネックとなっている部分が見えてくるのではないかと思います。

    (参考情報)
    ・Part 7 トラフィックの傾向と対策:
    http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/tokusyuu/08net-const/net-const07.html

    また質問に書かれている、SMB2に関するサポート情報がありますのでご紹介します。

    (参考情報)
    ・Windows Server 2008 または Windows Vista を実行しているコンピューターで、admt による移行をなどのネットワーク関連の操作を実行するには、SMB 2.0 プロトコルを使用すると、パフォーマンスが低下が発生します。:
    http://support.microsoft.com/kb/950836/ja

    yoshiki.sugiyama さんの環境でSMB2 を無効化すべきかどうか、今回の質問の内容だけでは分かりませんが検証の参考にしていただければと思います。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    2012年12月21日 9:25

すべての返信

  • > 他の端末(XP、7)からのアクセスも異常に遅くなった。

    どこにつないだのでしょう。そして何が遅いのでしょう。

    > クライエント B 端末を確認すると、ポート445で大量のSMB2が発生

    エラーが出ているなら内容をちゃんと書きましょう。
    2012年12月20日 1:53
  • 情報不足で申しわけありません。

    >> 他の端末(XP、7)からのアクセスも異常に遅くなった。

    >どこにつないだのでしょう。そして何が遅いのでしょう。

     他の端末(XP、7)からサーバ Aにアクセスした際に、通信速度が極端に遅くなったです。

    素人考えでは、ファイルサーバに複数のアクセスがあった場合、

    帯域を分割してくれるのではないかと考えております。

    >> クライエント B 端末を確認すると、ポート445で大量のSMB2が発生

    >エラーが出ているなら内容をちゃんと書きましょう。

    エラーは特に出ていないです。

    通信内容を確認したところ、SMB2での通信を常に実施している状態でした。

    帯域を占有している原因のように感じたため、記載致しました。

    2012年12月20日 2:42
  • yoshiki.sugiyama さん、こんにちは。
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    帯域が十分であっても、ネットワークが遅い状況にはいろいろな要素がありますので
    以下の情報を参考にyoshiki.sugiyama さんの環境にあてはめてみると、ネックとなっている部分が見えてくるのではないかと思います。

    (参考情報)
    ・Part 7 トラフィックの傾向と対策:
    http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/tokusyuu/08net-const/net-const07.html

    また質問に書かれている、SMB2に関するサポート情報がありますのでご紹介します。

    (参考情報)
    ・Windows Server 2008 または Windows Vista を実行しているコンピューターで、admt による移行をなどのネットワーク関連の操作を実行するには、SMB 2.0 プロトコルを使用すると、パフォーマンスが低下が発生します。:
    http://support.microsoft.com/kb/950836/ja

    yoshiki.sugiyama さんの環境でSMB2 を無効化すべきかどうか、今回の質問の内容だけでは分かりませんが検証の参考にしていただければと思います。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    2012年12月21日 9:25
  • SMB2は、Windows-Windows間でファイルを共有するためのプロトコルで、ポート445を使用します。
    従って、"180GBのファイルをコピー"すればポート445を使用したSMB2の処理が大量に発生(つまり、コピーの処理で忙しい)するのは当然です。何が不思議なのかが解りません。

    ファイルコピーに使用する帯域を制限したいのであれば、QOSなどで制限する、あるいはBITSなどでコピーする、等の方法がありますが、スキルに自信が無ければ余計な制限は避けた方が無難です。

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2012年12月25日 6:32
    2012年12月25日 3:12
  • 通信速度を見ても、確かに問題はないと感じてます。

    しかし素人考えとしては、アクセスが複数あった場合ファイルサーバ側で帯域を分割してくれる機能は無いものかと考えました。

    甘えですね。サーバの設定を見直します。

    2012年12月26日 1:05
  • ありがとうございます。

    ご紹介頂いたサイトから対策を検討いたします。

    2012年12月26日 1:27