none
週次リブート必要性の評価方法 RRS feed

  • 質問

  •  

    初めて投稿させていただきます。
    某金融機関のIT関連会社で、分散基盤関連を担当させていただきいています。

     

    分散系の統合運用サーバで、週次リブートを慣習的に行っているのですが、
    必要性の評価を行い、例えば2週間に1回、1ヶ月に1回のように回数を
    減らせれば、可用性の向上を図れると常々考えています。

     

    横のUNIX連中からは、「週次リブートなんて、基幹業務系で」なんて
    言われ、くやしい思いをしています。ぜひともWindowsでも安定性をアピールしたい...

     

    評価手法として、
    ・MemoryStick out tongueool Nonpaged Bytes カウンタを週次監視し、メモリリーク状況を見る

    というのはすぐに思いついたのですが、他に手法があれば教えていただきたく。


    ベンダーは「慣習だし...」と二の足をふんでいます。

     

    構成は次の通りです。(デカイです。)
    ----------------------------

    ハード:
    日立 Bladesymphony(ブレード7枚)


    ブレード1枚の構成
    Xeon 3.60EGHz FSB800
    メモリ2GB

     

    ディスク:SANディスク
    SANRISE 480GB

     

    主なソフト:日立 JP/1系
    JP1/Integrated Manager - Central Console(統合監視マネージャ )       
    JP1/Integrated Manager - Central Scope (統合監視ビジュアル表示用 )      
    JP1/Base (イベント管理 )      
    JP1/Automatic Job Management System 2 - Agent (JOB実行エージェント )     

    BackupExec Windowsリモートエージェント (バックアップ用エージェント )      
    McAfee Virus Scan Enterprise 8.0i (ウィルス対策 )
         
    Window 2003 Server Enterprise Edition SP1

     

    リブートスケジュール:
    土曜 12:00より 
    1時間間隔で ブレード1枚ずつ

     

    以上、2003 Server のために、よろしくお願い致します。

    2008年3月27日 8:18

回答

  • チャブーンです。

     

    一般にサーバ上で「問題があって」リブートが必要な場合、メモリリークが問題になることが多いのはうなづけますが、これは OS の問題というより、うえで動いているアプリケーションの問題がほとんどです。メモリリークの調査については、たとえばしたのような情報とか Windows Server リソースキットなどの資料を見てみる、といったことがあると思いますよ。

     

    http://support.microsoft.com/kb/416469/ja

     

    ベンダが推奨している云々については、「どういう背景があってリブートを推奨しているのか」を聞き出して(たぶんうえのような答えが返ってくる気がしますが)、メモリリーク等は特に起こってないことを示して(アプリケーションを提供してるベンダの協力ももらった方がいいでしょう)、再起動を行なう必要性はない、という風に考えてもらう方法はあり得ると思います。

     

    ただし、Windows OS では、セキュリティ更新プログラムを月 1 回インストールする必要上、この際にリブートを行なうことがあるのは事実です。そこの部分もあわせて考えた方がいいでしょう。

    2008年3月28日 4:12
    モデレータ

すべての返信

  • チャブーンです。

     

    一般にサーバ上で「問題があって」リブートが必要な場合、メモリリークが問題になることが多いのはうなづけますが、これは OS の問題というより、うえで動いているアプリケーションの問題がほとんどです。メモリリークの調査については、たとえばしたのような情報とか Windows Server リソースキットなどの資料を見てみる、といったことがあると思いますよ。

     

    http://support.microsoft.com/kb/416469/ja

     

    ベンダが推奨している云々については、「どういう背景があってリブートを推奨しているのか」を聞き出して(たぶんうえのような答えが返ってくる気がしますが)、メモリリーク等は特に起こってないことを示して(アプリケーションを提供してるベンダの協力ももらった方がいいでしょう)、再起動を行なう必要性はない、という風に考えてもらう方法はあり得ると思います。

     

    ただし、Windows OS では、セキュリティ更新プログラムを月 1 回インストールする必要上、この際にリブートを行なうことがあるのは事実です。そこの部分もあわせて考えた方がいいでしょう。

    2008年3月28日 4:12
    モデレータ
  • チャブーン様

    回答ありがとうございました。大変参考になりました。

     

    メモリリークの発生状況を、ユーザモード/カーネルモードで切り分けられるとは、
    初めて知りました。

     

    できれば開発機での評価を進めたいと思います。

     


    Windowsサーバの安定性について、評価が高まればと願っています。
    (ただアプリケーションの問題は以前からあるようには聞いていますが。)

     

    これからもServer2003が頼りですので、安定性・堅牢性の向上に向け、工夫ができればと
    思っています。

    (Server2008開発終了直後で何なのですが)今後のWindowsサーバ環境全体に
    ついても、堅牢性向上の方向付けがされればと願います。

    2008年3月28日 18:17
  • こんにちは!
    フォーラム オペレータの鈴木裕子です

     

    チャブーン さん、大変参考になる回答ありがとうございました!

     

    まるまる さん、フォーラムのご利用ありがとうございます。

    その後いかがでしょうか?

     

    チャブーン さんの回答が、有用な内容と思われましたので、

    私のほうで回答済みチェックをつけさせていただきました。

     

    回答済みチェックが付くことにより、有用な情報を探している方が情報を見つけやすくなります。
    有用な情報と思われる回答があった場合は、なるべく回答済みボタンを押してチェックを付けてくださいね

     

    まるまる さんはチェックを解除することもできますので、

    もし不適切でしたら、修正をお願いします。

    まわりの皆さんにもぜひ、Windows Server について理解していただければと思います。

    これからもぜひForumをご活用ください!

     

    それでは。

    2008年4月3日 9:49
    モデレータ