none
Exchange2010のDBファイル構造について RRS feed

  • 質問

  • こんにちは。

    Exchange2000/2003では、データベースの実態ファイルは、XXX.edbとXXX.stmの2つになっていました。
    それが、Exchange2007では、XXX.edb一本に変更されましたが、2010でもそのDBのファイル構造
    は踏襲されていると考えてよいでしょうか。
    ベータ版で試してみたところ、特に変わっていないようですが、見えないところに何かあったりしないかと
    思い確認させていただきました。
    2009年5月18日 4:35

すべての返信

  • こんにちは。

    Exchange 2010のベータ版を評価いただきありがとうございます。

    Exchange 2010もExchange 2007同様のDBファイル(.edb)となる予定です。
    Exchange 2010ではディスクI/Oのパフォーマンスが向上され、
    より幅広い選択肢からストレージを選んでいただくことができます。

    以下のURLの"柔軟性と信頼性"の中断に関連文書がありますので、ご参照ください。
    http://www.microsoft.com/japan/exchange/2010/overview/default.mspx

    追加でご質問がございましたら、ご投稿ください。
    よろしくお願いいたします。
    内田修
    2009年5月19日 10:06