none
KnownFoldersが29時間毎にID:1000の警告メッセージを出力します RRS feed

  • 質問

  • はじめまして、質問させて頂きます。

    WSUSサーバを構築したのですが、以下のログが29時間毎に出力されています。

      Log Name: Microsoft-Windows-Known Folders API Service
      Source: Microsoft-Windows-KnownFolders
      Date: 2012-06-15T13:03:24.832
      Event ID: 1000
      Task: N/A
      Level: 警告
      Opcode: 情報
      Keyword: N/A
      User: S-1-5-20
      User Name: NT AUTHORITY\NETWORK SERVICE
      Computer: *ホスト名*
      Description:
    パス 'C:\Windows\system32\config\systemprofile\AppData\Roaming' に既知のフォルダー {3EB685DB-65F9-4CF6-A03A-E3EF65729F3D} を作成中にエラー 0x80070005 が発生しました。

    こちらで調べた限りですと、WSUSが使っているIIS6.0のモジュール”w3wp.exe”が、29時間毎に該当フォルダにファイルの作成を行おうとしています。

    その際に”NETWORK SERVICE”ユーザの権限でプロセスが動いていまして、フォルダに対するアクセス権が無いためだと考えております。

    フォルダに対してアクセス権を付ければ良いのかもしれませんが、果たしてその設定に(例えばセキュリティ的に)問題は無いのかどうかが知りたいです。

    すみませんが、誰か御知恵を貸してください。

    • 移動 Yuanli Guo 郭远丽 2012年10月2日 10:06 merge (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2012年6月25日 6:28