none
dsmod -user でログオン名の変更ができません(変更が反映されません) RRS feed

  • 質問

  • ActiveDirectory上でユーザログオン名を変更しようと思います。
    dsmod -userコマンドを実施し、結果が「成功」と表示されました。
    ただ実際には変更後のログオン名でログオンができません(変更前のログオン名ではログオン出来ます)
    ユーザーのプロパティでは変更後の情報が反映されています。
    どこか問題があるのでしょうか?

    近々数百名の変更を予定しており手詰まりに近い状態です。

    解決策のヒントや誤りの指摘等をお願い致します。

    環境と実際に行ったコマンドを下記に示します。

    ■ドメイン環境

    ドメインコントローラ
    1台目:WindowsServer2008R2(FSMO)
    2台目:WindowsServer2003R2
    ドメインの機能レベル:2003
    ドメイン名:aaaa.local(ドメインは1つのみです)


    ■変更前のユーザ情報(例)

    表示名:Sei Mei
    ユーザーログオン名:sei_mei@aaaa.local
    電子メール:sei_mei@aaaa.co.jp

    ※オブジェクト正規名:aaaa.local/bbbb/Personal/Sei Mei


    ■変更後のユーザ情報(この情報に変更したいのです)
    表示名:Sei Mei
    ログオン名:mei.sei@aaaa.local
    電子メール:mei.sei@aaaa.co.jp


    ■実行したコマンド(コマンドはFSMOのDCで行なっております)
    --
    dsmod user "CN=Sei Mei,OU=Personal,OU=bbbb,DC=aaaa,DC=local" -upn mei.sei@aaaa.local -email mei.sei@aaaa.co.jp
    --

    どうぞ宜しくお願い致します。

    2013年3月19日 8:52

回答

  • チャブーンです。

    ピリオドを「アカウントの途中で使う」のであれば、問題ありませんので、これはシステム上のトラブルと考えられます。

    複数のドメインコントローラがある環境であれば、「FSMOで設定した内容が複製先ドメインコントローラに反映されていない」ため、このドメインコントローラにログオンしたクライアントだけ古いアカウントでしかログオンできない、という状況があり得ます。

    上記のトラブルを念頭に置いて、AD複製のトラブルシュートを行ってください。

    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc949120(v=ws.10).aspx

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2013年3月27日 0:41
    • 回答としてマーク 星 睦美 2013年3月29日 0:59
    2013年3月25日 3:41
    モデレータ

すべての返信