none
Outlook2003からのMail送信に時間がかかる RRS feed

  • 質問

  • ExchangeServer2003からExchange 2010 SP1(Rollup1適用)に変更し終わった後、Outlook2003 利用者から様々な問題が発生してしまいました。一部は解消されたのですが、どうしてもMailの送信障害(送信はされているのですが・・・。)が解消されません。

    【環境】

    ・Outlook2003をキャッシュモード無しで利用しています。(キャッシュモードの利用はしたくありません)

    ・RPC暗号化要件は無効化しています。

    ・Rollup1適用後のポーリング間隔の設定はしています。(http://support.microsoft.com/?kbid=2009942)

    ・Exchangeサーバは1台で全ての機能を有している。

    【障害内容】

    Outlook2003からMailを送信すると、送信ボックスに移動し約40秒~1分経過後に送信済みボックスに移動する。送信後すぐに送信ボックスに件数が表示されるが、メールの実体は存在していない。受信ボックスをクリックするとMailが送信されている様にみえる。ポーリング間隔を5000に変更し、サーバを再起動させたが変化はない。Mailを即座に送信できる様にしたい。 

    長文ですみませんが、どなたか助けて下さい。ちなみにポーリング間隔の5000~120000は何を意味しているのでしょうか。RPCクライアントのクリーンアップも合わせて教えてください。

    【参考:その他の障害】

    Outlook2003利用者で一部メールのプレビュー表示が出来ない。

    →SP3適用で修正。

    2010年11月25日 11:12

回答

  • SEもどき さん、こんにちは
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    ポーリング間隔についてTechNet ライブラリのMaximum Polling Frequency が既定値ではない に説明があります。
    一部を抜粋してご紹介します。
    -----
    (抜粋)
    既定では、Outlook 2003 は 60 秒ごとにポーリングを行います。ポーリング間隔は、ユーザーのメールボックスを格納している Exchange サーバーに Maximum Polling Frequency レジストリ エントリを追加することで変更できます。(中略) この既定値は、ポーリングが 60 秒ごとに実行されることを意味するわけではありません。この値とその 2 倍の値の範囲内で、ポーリングが実行されることを意味します。たとえば、Maximum Polling Frequency が 90 秒に設定されている場合は、前回のポーリングから 90 ~ 180 秒後にポーリングが実行されます。

    -----
    >Outlook2003からMailを送信すると、送信ボックスに移動し約40秒~1分経過後に送信済みボックスに移動する。

    SEもどき さんの環境で、上記の状態は規定値より少し短くなっているような気がします。。。

    Outlook 2003 では、電子メール メッセージはメールボックスを Exchange 2010 を使用するときに送受信するには時間がかかる(KB2009942) に解決方法として、
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\MSExchangeRPC\ParametersSystem に
    Maximum Polling Frequency の値をセットしますが、前出の Maximum Polling Frequency が既定値ではない では
    「Exchange、Outlook、およびネットワークのパフォーマンスが低下するのを防ぐため、既定値 (60 秒) よりも小さい値には設定しないようにしてください。」と説明があり、システム環境によっては頻繁にポーリングが実行されることでパフォーマンスが低下し、最大ポーリング間隔を最小にした効果が得られない場合があるようです。また、全ての機能を1台のExchange サーバーが担っているとのことで、適当な負荷で運用されているかどうかのチェックも必要かも知れません。

    >RPCクライアントのクリーンアップも合わせて教えてください。
    TechNet ライブラリにお探しの情報がありそうなので、参考までにご紹介します。

    RPC クライアント アクセスについて: Exchange 2010 のヘルプ
    「待機時間と帯域幅の要件」が参考になりそうです。

    RPC クライアント プロトコルのレジストリ エントリが原因で発生する接続の問題のトラブルシューティング方法

    こちらの情報が解決の手がかりになれば幸いです。


    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美
    • 回答としてマーク 服部清次 2010年12月10日 6:39
    2010年12月2日 6:27
  • SEもどき さん、返信ありがとうございます。

    RPCクライアントについての「待機時間と帯域幅の要件」では、
    結果としての待機時間(Exchange Server からの応答時間)が長いとOutlook のパフォーマンスに影響がでるので、その待機時間がどれくらいが目安かを説明しています。

    Exchange 2003 のパブリックフォルダの参照との関連ですが、
    パブリックフォルダだけでなく、ユーザーメールボックスがExchange 2003 にある場合はアドレス帳サービスも含めて
    Exchange 2003 を参照しているので、Exchange server 2010 だけで構成されている環境に比べて
    応答までに時間がかかるのではないかと考えられます。

    SEもどき さんの質問では、キャッシュモードは利用したくないとのことですが
    Outlook 2003 をキャッシュモードで利用するとクライアント側のパフォーマンスの向上に効果があるのではと思います。
    また、Exchnage Server 2010 のパフォーマンスにはハードウェア条件もありますので参考までにご紹介します。

    ・メモリの構成と Exchange のパフォーマンスについて
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd346700.aspx

    調査いただいて満足のいくパフォーマンスが得られていない場合には、弊社のサポート窓口へご相談いただけると
    詳細な情報を提供できるのではと思いますので、ご検討いただければと思います。


    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美
    • 回答としてマーク 服部清次 2010年12月10日 6:39
    2010年12月3日 8:47

すべての返信

  • SEもどき さん、こんにちは
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    ポーリング間隔についてTechNet ライブラリのMaximum Polling Frequency が既定値ではない に説明があります。
    一部を抜粋してご紹介します。
    -----
    (抜粋)
    既定では、Outlook 2003 は 60 秒ごとにポーリングを行います。ポーリング間隔は、ユーザーのメールボックスを格納している Exchange サーバーに Maximum Polling Frequency レジストリ エントリを追加することで変更できます。(中略) この既定値は、ポーリングが 60 秒ごとに実行されることを意味するわけではありません。この値とその 2 倍の値の範囲内で、ポーリングが実行されることを意味します。たとえば、Maximum Polling Frequency が 90 秒に設定されている場合は、前回のポーリングから 90 ~ 180 秒後にポーリングが実行されます。

    -----
    >Outlook2003からMailを送信すると、送信ボックスに移動し約40秒~1分経過後に送信済みボックスに移動する。

    SEもどき さんの環境で、上記の状態は規定値より少し短くなっているような気がします。。。

    Outlook 2003 では、電子メール メッセージはメールボックスを Exchange 2010 を使用するときに送受信するには時間がかかる(KB2009942) に解決方法として、
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\MSExchangeRPC\ParametersSystem に
    Maximum Polling Frequency の値をセットしますが、前出の Maximum Polling Frequency が既定値ではない では
    「Exchange、Outlook、およびネットワークのパフォーマンスが低下するのを防ぐため、既定値 (60 秒) よりも小さい値には設定しないようにしてください。」と説明があり、システム環境によっては頻繁にポーリングが実行されることでパフォーマンスが低下し、最大ポーリング間隔を最小にした効果が得られない場合があるようです。また、全ての機能を1台のExchange サーバーが担っているとのことで、適当な負荷で運用されているかどうかのチェックも必要かも知れません。

    >RPCクライアントのクリーンアップも合わせて教えてください。
    TechNet ライブラリにお探しの情報がありそうなので、参考までにご紹介します。

    RPC クライアント アクセスについて: Exchange 2010 のヘルプ
    「待機時間と帯域幅の要件」が参考になりそうです。

    RPC クライアント プロトコルのレジストリ エントリが原因で発生する接続の問題のトラブルシューティング方法

    こちらの情報が解決の手がかりになれば幸いです。


    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美
    • 回答としてマーク 服部清次 2010年12月10日 6:39
    2010年12月2日 6:27
  • ご回答ありがとうございます。調査してみたいとおもいます。

    しかし、「RPCクライアントアクセスについて:Exchange2010のヘルプ」の「待機時間と帯域幅の要件」の待機時間の調整方法が不明です。どちらかに記載ありますでしょうか。

    あと、Exchange2010の自習書(移行・共存編)にてP.4に記載されている Outlook2003からアクセスに”Exchange組織内にパブリックフォルダストアが存在する必要があります”の記載がありますが、現在Exchange2003と共存している為、メールボックスのパブリックフォルダ指定先をExchange2003にしています。そこも影響として考えられますか。

    Exchange初心者のため教えてください。

     

     

     

    2010年12月3日 3:55
  • SEもどき さん、返信ありがとうございます。

    RPCクライアントについての「待機時間と帯域幅の要件」では、
    結果としての待機時間(Exchange Server からの応答時間)が長いとOutlook のパフォーマンスに影響がでるので、その待機時間がどれくらいが目安かを説明しています。

    Exchange 2003 のパブリックフォルダの参照との関連ですが、
    パブリックフォルダだけでなく、ユーザーメールボックスがExchange 2003 にある場合はアドレス帳サービスも含めて
    Exchange 2003 を参照しているので、Exchange server 2010 だけで構成されている環境に比べて
    応答までに時間がかかるのではないかと考えられます。

    SEもどき さんの質問では、キャッシュモードは利用したくないとのことですが
    Outlook 2003 をキャッシュモードで利用するとクライアント側のパフォーマンスの向上に効果があるのではと思います。
    また、Exchnage Server 2010 のパフォーマンスにはハードウェア条件もありますので参考までにご紹介します。

    ・メモリの構成と Exchange のパフォーマンスについて
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd346700.aspx

    調査いただいて満足のいくパフォーマンスが得られていない場合には、弊社のサポート窓口へご相談いただけると
    詳細な情報を提供できるのではと思いますので、ご検討いただければと思います。


    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美
    • 回答としてマーク 服部清次 2010年12月10日 6:39
    2010年12月3日 8:47
  • SEもどき さん、

    こんにちは。
    フォーラム オペレーターの服部 清次です。

    SEもどき さんがこちらの質問を投稿されてから少し経ちましたが、
    その後の状況はいかがでしょうか?

    SEもどき さんの現在の状況が気になるところなのですが、、、今回、1つの参考情報として
    弊社の星の回答を役立てていただけるのではないかと思いましたので、
    勝手ながら、私の方でひとまず [回答としてマーク] させていただきました。

    もし SEもどき さんが詳細をご希望の場合は、弊社の星のアドバイスにありますように、
    弊社の有償サポート窓口へのお問い合わせもご検討いただければと思います。

    今後とも、TechNet フォーラムをよろしくお願いします。
    それでは、また。


    __________________________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 服部 清次

    2010年12月10日 6:41