none
WindowsServer2012R2で構築したリモート デスクトップ サービス環境にアクセスできるクライアントOSは? RRS feed

  • 質問

  • 以下①②③のように構築したリモートデスクトップサービス環境へWindowsServer2016クライアントからのリモートデスクトップ接続がうまくいきません。
    イベントログを見てみますと、RD接続ブローカーへのログインはできているようなのですがそこから振り分けられたRDセッションホストのログインができていないようです。
    ===========
    ①VMWare上に仮想サーバ6台準備。
    ②上記6台のOSはすべてWindowsServer2012R2。
    ③上記6台にそれぞれ
     ・RD 接続ブローカー
     ・RD セッション ホスト×4台
     ・移動ユーザプロファイル
     を構築。
    ===========

    Windows7, Windows10, WindowsServer2008R2をクライアントからは問題なく接続ブローカー経由で振り分けられたRDセッションホストへリモートデスクトップ接続できています。

    ◆WindowsServer2016はクライアントOSとして対応おりますでしょうか。

    ◆WindowsServer2012R2で構築した環境の場合、対応しているクライアントOSをご教示いただけたら幸いです。
     また、対応している場合でも、特別な設定が必要な場合はそれも併せてご教示いただけたら幸いです。

    どうぞよろしくお願い致します。


    2018年11月6日 15:01

すべての返信

  • チャブーンです。

    この件ですが、したの情報が該当するような気がします。確認されてはいかがでしょうか?

    https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/05/02/2018-05-rollup-credssp-rdp/


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    • 回答としてマーク MSJOHN 2018年11月7日 9:08
    • 回答としてマークされていない MSJOHN 2018年11月9日 3:11
    2018年11月7日 5:57
    モデレータ
  • チャプーンさま 情報提供いただきありがとうございました。 当該ページを確認させていただきました。 今回のケースでは、 接続先サーバー(=RDセッションホスト)、RD接続ブローカーともに、Mitigated(5月適用既定状態) となっておりますため
    これが関係している可能性は低いと考えております。

    もし、類似のケースに関して何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら ご教示いただけたら幸いです。 どうぞよろしくおねがいいたします。

    2018年11月7日 13:36