none
Windows Server 2012 共有フォルダへのアクセス権について RRS feed

  • 質問

  • あるサーバ(Windows Server 2012)の共有フォルダに配置しているプログラムをADのユーザが共有名で仮想ドライブに接続、実行してアプリケーションを使用しています。

    特権グループ(Administrators)に所属するアカウント(ADユーザー)でこの共有フォルダにリモート接続(共有名で仮想ドライブに接続)し、EXEファイルを不定期に更新しています。

    昨日、このフォルダのEXEファイルを入れ替えた(更新)ところ入れ替えのエラーになってしまいました。と同時にこの共有フォルダに接続していたADのユーザが共有フォルダにアクセスできなくなってしまうという現象が発生しました。

    このサーバの再起動を行うとこの共有フォルダにアクセスできるようになります。

    また、この入れ替えのEXEファイルをこのサーバにリモートデスクトップ接続後、配信サーバに管理者(Administrator)でリモート接続して入れ替えした後からは、正常にEXEファイルを更新できております。つまり自然復旧してしまいました。復旧の原因がよくわからないのでわかる方がいらっしゃいましたらお教えいただければ幸いです。

    よろしくお願い致します。

    2017年12月22日 1:56