none
記憶域階層化においての動作について RRS feed

  • 質問

  • 高速階層(SSD)と標準階層(HDD)の設定に際し、物理ディスクと各階層を紐付ける設定はありませんでしたが、各階層で使用される物理ディスクはメディアタイプで選択されるのでしょうか?

    また、記憶プールにSSD,HDD1,HDD2(遅い)のディスクがあり、階層を高速、標準1、標準2と複数設定した場合、速度的に3段階の階層になるのでしょうか?

    ご教授よろしくお願いします。


    2019年11月22日 7:42

回答

  •  手動で指定しなければ、高速階層と標準階層で用いられる物理ディスクはメディアタイプをもとに自動選択されます。
    そのため、物理ディスクを記憶域プールに追加したあと、メディアタイプが適切に認識されているかはしっかり確認してください。
    メディアタイプは手動で指定することもできます。
    参考:https://satsumahomeserver.com/blog/3075

    物理ディスクがどちらの階層で利用されているかは、

    1. Get-StorageTierで記憶域階層の一覧を取得し、FriendlyNameを特定
    2. Get-Storage Tier -FriendlyName "特定したFriendlyName" | Get-PhysicalDisk を実行

    の手順で確認できると思います。

      記憶域階層はあくまで標準階層と高速階層の2階層ですので、3段階の階層にはなりません。
    記憶域スペースダイレクトを有効にした場合、メディアタイプ(NVMe, SSD, HDD)の特性と各メディアの組み合わせに応じてキャッシュで利用されますが、メディアタイプが同じHDDの中ではキャッシュとしての使われ方は変わりません。

    参考:Understanding the cache in Storage Spaces Direct


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management https://satsumahomeserver.com

    # 参考となった回答には"投票"を、回答に相応しい回答には"回答としてマーク"を!

    • 回答としてマーク Novice-SE 2019年11月25日 6:55
    2019年11月23日 7:05

すべての返信

  •  手動で指定しなければ、高速階層と標準階層で用いられる物理ディスクはメディアタイプをもとに自動選択されます。
    そのため、物理ディスクを記憶域プールに追加したあと、メディアタイプが適切に認識されているかはしっかり確認してください。
    メディアタイプは手動で指定することもできます。
    参考:https://satsumahomeserver.com/blog/3075

    物理ディスクがどちらの階層で利用されているかは、

    1. Get-StorageTierで記憶域階層の一覧を取得し、FriendlyNameを特定
    2. Get-Storage Tier -FriendlyName "特定したFriendlyName" | Get-PhysicalDisk を実行

    の手順で確認できると思います。

      記憶域階層はあくまで標準階層と高速階層の2階層ですので、3段階の階層にはなりません。
    記憶域スペースダイレクトを有効にした場合、メディアタイプ(NVMe, SSD, HDD)の特性と各メディアの組み合わせに応じてキャッシュで利用されますが、メディアタイプが同じHDDの中ではキャッシュとしての使われ方は変わりません。

    参考:Understanding the cache in Storage Spaces Direct


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management https://satsumahomeserver.com

    # 参考となった回答には"投票"を、回答に相応しい回答には"回答としてマーク"を!

    • 回答としてマーク Novice-SE 2019年11月25日 6:55
    2019年11月23日 7:05
  • ありがとうございました。

    大変参考になりました。

    2019年11月25日 6:55