none
WindowsServer2016 Essentials クライアント復元サービスのインストール失敗 RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。
    こちらで幾つか質問にご回答頂いたおかげで、無事2012Essentialsから2016Essentialsへのリプレースが出来ました。
    現在、FSMOの移行を完了し、クライアントコネクタのインストール・データの転送へと進んでいます。

    その中で、クライアント復元サービスを開始したところ、添付画像のようなエラーが返ってきています。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ・クライアント復元サービスのインストールは成功しませんでした

     クライアント復元イメージをカスタマイズできません
     エラーコード:0x57

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    検索しても同様のエラーは見つからず、対応に苦慮しています。なお、その他のサービス関連の設定で問題やエラーは生じていません。
    もし、上記エラーコードについて情報をお持ちの方、もしくはエラーコードの調査方法をご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。

    よろしくお願いいたします。

    2018年5月2日 10:41

すべての返信

  • Windows 10 ADKはどのバージョンをインストールされましたでしょうか?
    もし、最新の1803をダウンロードされていましたら、前のバージョンの1709をインストールしてみてください。

    以下のサイトの下部に、過去のバージョンへのリンクがあります。
    Windows 10 ADK


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management http://satsumahomeserver.com

    2018年5月4日 8:28
  • その後いかがでしょう?

    こちらの環境では、Version 1709用のADKをインストールして、正常にクライアント復元(PE)イメージのカスタマイズが完了し、クライアント復元サービスが開始できています。


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management https://satsumahomeserver.com

    # 参考となった回答には"投票"を、回答に相応しい回答には"回答としてマーク"を!

    2018年5月10日 7:27
  • Masahiko Sada 様

    返答が遅くなりすみません。

    実を申しますと、この問題に対処している途中でサーバーの移行が正常に行われていなかったことが発覚し、その対処法探しに追われています。
    (FSMOの転送は出来ていたがSYSVOLの同期が正常になされず、旧DCを降格・切断できない状況になり、新サーバーは降格後に一旦サイトから削除して旧サーバーを取り急ぎFSMOに戻しています)

    現在WSE2016の再インストールに向けて情報収集中で、再度の移行作業を数日中に実施する予定ですので、そこで質問状況が再発した場合にご教示頂いた方法を実施してみます。
    ご回答いただいたのに結果を報告できずすみません。


    • 編集済み Motoki.U 2018年5月11日 4:26 スペルミス
    2018年5月11日 4:24
  •  そうだったんですね、ありがとうございます。

    DNSの設定を新旧サーバーで相互に参照するように設定するとSYSVOLの同期がうまくいくのではないかと思います。ご参考まで。


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management https://satsumahomeserver.com

    # 参考となった回答には"投票"を、回答に相応しい回答には"回答としてマーク"を!

    2018年5月12日 23:01
  • Masahiko Sada 様

    再インストールの結果、レプリケートも正しく動作しました。
    原因は、同一名称でのインストール試行回数が3回を超えたため、証明書エラーとなって既存DCから新DCへのログインが拒否されていたためで、サーバー名を変更することで問題なく移行できました。

    さっそくクライアント復元サービスをセットアップしたところ、エラー表示・内容は全く変わらない状態でした。
    そのため、Windows 10 ADK 1709をご提示のURLよりダウンロード・インストールしてみましたが、エラーに変化はありません。なおインストールはADKの標準設定のまま(チェック等は外さず)行いました。
    「展開およびイメージングツール環境」もインストールされており、起動します。

    当初の相談時に対して、全くのクリーンインストールを行ってもなお同じエラーが出ている状態です。

    5/14 11:19 追記

    1709をアンインストールして、1803をインストールしてみましたが、エラーメッセージに変化はありません。

    • 編集済み Motoki.U 2018年5月14日 2:20 追記
    2018年5月13日 13:06
  •  お世話になっております。

    1. 現在のOSのビルド番号はいくつになりますか?最新のWindows Updateが適用されている場合は、14393.2248だと思いますが、古いビルドの場合はそれよりも新しいPEイメージのカスタマイズに失敗するかもしれません。
      (ファイル名を指定して実行から winverを実行していただくと、バージョンが確認できます。)
      Windows Updateを適用いただくか、ビルド番号に合わせて適切なPEイメージを選択してみてください。
    2. 最新にUpdateしても修正できない場合、
      C:\ProgramData\Microsoft\Windows Server\Data\ClientRestore フォルダーを ClientRestore.oldなどにリネームして、再度ダッシュボードからクライアント復元サービスを開始してみていただけますでしょうか。

    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management https://satsumahomeserver.com

    # 参考となった回答には"投票"を、回答に相応しい回答には"回答としてマーク"を!

    2018年5月15日 12:08
  • Masahiko Sada 様

    1.ビルド番号はご推測の通り14393.2248です。

    2.確認したところ、フォルダ自体がありませんでした。

    2018年5月16日 23:50
  •  お世話になっております。

    Winverの画面に、Hyper-V Server 2016と表示されていますが、どのような環境でしょうか?


    Masahiko Sada
    Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management https://satsumahomeserver.com

    # 参考となった回答には"投票"を、回答に相応しい回答には"回答としてマーク"を!

    2018年5月19日 0:41
  • お世話になっております。長期間お付き合いいただいてすみません。

    環境は以下の通りとなりますが、winver表記が画像の通りだとおかしいということでしょうか?

    ・WindowsServer 2012 Essentialsの社内サーバーからWindowsServer2016Essentialsに置き換えたものです。
    ・ドメインコントローラやFSMOはすべて移行済みで、2012サーバーはネットワークから切断した状態。
    ・インストールは通常の移行インストール手順(貴サイトや国内のEssentials解説サイトを参考にさせていただきました)

    ・ドメインで唯一のサーバー(ファイルサーバー・DNSサーバー・ドメインコントローラ)として運用しており、Windows Server Essentialsとしては、最も単純な形態かと思われます。

    ・ハードウェアはHPEのML30 Gen9です。インストールも添付DVDメディアにて実施しました。仮想マシンやクラウドその他は一切使わず、単純なオンプレミスのサーバーとして使っています。

    ※関係あるかはわかりませんが、追記です。

    ・現在並行して起きているトラブルとしては、RasManサービスが自動/手動起動できずに停止したままで、こちらは現在情報を集めている段階です。VPN接続も出来ているのですが、常時エラー表示のままで...

    現時点で本件とRasManサービスを除き、特にエラー等はありません。

    以上、よろしくお願いします。

    2018年5月19日 23:42