none
iPadでWindowsServer2008R2にリモートデスクトップ接続できない RRS feed

  • 質問

  • iPadで”RD Client”アプリを使って、WindowsServer2008R2にリモートデスクトップ接続したら、

    90日後に「ライセンスエラーのため、リモートPCに接続できません。・・・・・」とエラーが出て接続できなくなりました。

    サーバー側のRD設定はライセンスモードは”接続デバイス数”です。

    iPadが一時CALのまま恒久CALになっていないために、一時CALの有効期限を過ぎて接続できなくなったようです。

    恒久CALにするにはどうしたらよいのでしょうか。

    2019年3月2日 13:16

すべての返信

  • GUNDAM親父さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    TechNetフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    まず、RDSライセンスサーバーで無料のCALが利用可能かどうかを確認してください。
    また、他のクライアントマシンについても同じ問題がありますか。
    どのような種類のRDS CALを使用していますか。

    ご返信をお待ちしております。

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~
    2019年3月7日 8:12
    モデレータ
  • HarukaさんRDS CALはデバイスCALで5CALです。

    他にクライアントにはWindows10のPCが2台あり、問題なく接続できます。

    iPadのみが接続できていたものが、全て接続できなくなりました。

    5ライセンス発行済みです。

    2019年3月11日 9:04
  • GUNDAM親父さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    ご返信頂きありがとうございます。

    ご説明によりますと、ご使用の環境には5つのデバイスごとのCALがあります。 
    そして、2つのWindows 10のマシンとiPadを持っています。 ただし、すべてのCALが使用されています。 
    だからiPadは恒久的なCALを取得することはできません。 
    認識が間違った場合は、遠慮なくご指摘ください。

    問題は、利用可能な無料のRDS CALがないことです。そのため、iPadは一時的なCALしか取得できません。
    iPadが永久CALを取得できるかどうかを確認するために、新しいRDS CALを追加するか、発行されたCALを取り消します。

    上記の情報がお役に立てば幸いです。

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~
    2019年3月12日 8:06
    モデレータ