none
Windows10 PXEブート後 タスクシーケンスウィザードが立ち上がらない RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    SCCMを用いたPXEブートによるクライアント展開の検証をしております。
    その中で以下の事象が発生しております。

    【環境】
    ・DC:Windows Server 2016
    ・SCCM:Windows Server 2016(SCCM 1802 , SQL Server 2016)
    ・クライアント:Windows 7

    【事象】
    ・PXEブートを実行した後に以下のエラー画面が表示される。

    【エラー表示】
    Recovery – Your PC needs to be repaired 
    File: \Tmp\x86x64{GUID}.bcd
    Error code: 0xc0000098

    【参照した作業手順】
    以下の評価ガイドの手順を参考にしております。

    「SCCM_評価ガイド_基本構築編」
     4.ドメインの構成(共通手順)
     5.SCCM構築の前提条件の構成(共通手順)
     7.SCCMの構築(HTTPベースの場合)
     9.SCCMの基本構成(共通手順)

    「SCCM_評価ガイド_Win10管理編」
     4.1.OS展開シナリオの共通手順
     4.2.1.Windows PEブートイメージの構成と配布~4.2.8.展開先コンピューターでのOS展開の実行

    この事象の解決方法についてご教示願いたく、よろしくお願いいたします。

    2018年8月14日 9:07

回答

  • こんにちは。

    PXEブートによるベアメタル展開がシナリオだと思いますが、

    「4.2.2.オペレーティングシステムイメージの追加」を、「4.4.ワイプ&ロードによる展開」と置き換えて実施してください。

    *マスターイメージとなるSysprepで一般化されたWindows 10イメージ(*.wim)をインポートする必要があります。

    4.4.1~4.4.2の手順を実施し、キャプチャに失敗する場合は、SCCMで作成されたキャプチャメディアが原因になることが多いので、この場合は、Windows ADKのコマンドプロンプトで作成されたキャプチャメディアでキャプチャをすれば上手くいくと思います。



    SundaySilence - Microsoft MVP | Enterprise Mobility (Jan.2011- Jul.2018)

    2018年8月22日 8:21

すべての返信