none
DFSRにて、競合が発生する RRS feed

  • 質問

  • 2台のWindows Server 2008 R2にて、DFS-R構成を組んでおり、2台目はあくまでバックアップとし、読み取り専用にしている環境です。
    2台目のサーバーは、名前空間の紹介もしておらず、ファイルへの書き込みなども出来ない状態です。

    その環境にて、定期的にイベントログ「DFS Replication」にて、以下のログが表示されます。
    ログの名前:DFS Replication / ソース:DFSR / イベントID:4412

    ---
    DFS レプリケーション サービスは、ファイルが複数のサーバーで変更されていることを検出しました。
    競合解決アルゴリズムを使用して、採用するファイルが決定され、 不採用となったファイルは、競合 (削除済み) フォルダーに移されました。

    追加情報:
    元のファイル パス: F:\DFSRoots\test.xls
    競合フォルダーでの新しい名前: test-{xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx}-v326.xls
    ---
    ※xxxxの部分には大文字英数字が記載されていました。

    ユーザーがアクセス出来るサーバーは1つのみで、2つ目のサーバーのファイルの操作は一切できないので、
    実際には競合は発生していないと思っておりますが、定期的に表示されるため、気になっています。

    よろしくお願い致します。
    2017年3月14日 0:44

回答

すべての返信