none
Windows2008R2で互換性モードを一括で設定する RRS feed

  • 質問

  • 御世話になります。

    現在、システム移行でWindows2008Serverで動かしていたVB6アプリケーションを、Windows2008R2で動かそうとしています。

    色々テストをしていたのですが、例外エラーがたまに発生する状況となってしまいました。
    そこで互換モードを使い、"2008Server(ServicePack1)で動かしてみたところ、
    エラーが発生しなくなったので、これを対象のexeに設定する事を考えています。

    ただ、対象のexeが多いので(100以上)、スクリプト等で一括設定したいのですが、
    まとめてexeを選択しても設定する事は出来ず‥。調べてみた範囲ではやり方がわかりません。

    なにかよい方法はございませんでしょうか?

    2014年7月11日 8:20

回答

すべての返信

  • こんばんは、Nasuです。

    レジストリを使用し互換モードを設定する方法がありました。

    使えるのではないでしょうか。

    http://news.mynavi.jp/column/winvista/011/


    Satoru Nasu
    Microsoft MVP Windows Server for Small and Medium Business
    Blog:元「なんでもエンジニ屋」のダメ日記

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年7月14日 0:35
    • 回答としてマーク sangokutaro 2014年7月15日 2:10
    2014年7月11日 10:19
  • Nasu様

    御忙しい中御回答いただきありがとうございます。

    御連絡いただいた情報を参考に、Windows2008R2サーバ上で手動で設定を行った結果
    レジストリが更新されている事を確認いたしました。
    今回はそちらでレジストリ情報をエクスポートし、他のサーバに展開する事で解決する事が出来ました。

    御世話になりました。ありがとうございました。

    2014年7月15日 2:19