none
sccm2007 のリモートコントロール機能について RRS feed

回答

  • SCCM 2007 のリモートコントロールは、リモートアシスタンスに近い機能で、ユーザーと画面共有した状態でのリモート操作が可能です。

    ですので、リモートアシスタンスとの違いについて書かせて頂きます。

     

    リモートアシスタンスとリモートコントロールの主な違い

    ・ユーザーからの招待が不要 (リモートアシスタンスでも GPO を構成すれば不要ですが)

    ・ユーザーの同意無しにリモート可能 (同意を必須にする事も可能)

    ・チャット機能が無い

    ・通信プロトコルが異なる (詳細は後述)

     

    サーバーへの負荷

    SCCM リモートコントロールは、リモートデスクトップやリモートアシスタンスと同じく、リモート元コンピューターとリモート先コンピューター間の通信となります。

    リモートコントロールの動作において、SCCM のサイトサーバー等とは直接通信は行われませんので、基本的にサーバーへの負荷はかかりません。

    勿論、サイトサーバーがリモートコントロール元だった場合は通信が発生しますが、それでも微々たるものでしょう。

     

    通信プロトコルの違い

    以下の様に通信に用いられるプロトコルが異なりますので、ネットワーク上にファイアーウォール等が有る場合はご注意下さい。(Windows ファイアーウォールの構成も必要です)

     

    説明

    UDP

    TCP

    リモート コントロール (コントロール)

    2701

    2701

    リモート コントロール (データ)

    2702

    2702

    リモート コントロール (RPC エンドポイント マッパー)

    --

    135

    リモート アシスタンス (RDP および RTC)

    --

    3389


    ■ SCCM 2012 以降について

    リモートコントロールは、SCCM 2012 以降から大幅に変更されて機能改善されていますのでご参考まで。


    Configuration Manager のリモート コントロールの概要

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg699366.aspx




    2018年3月30日 0:18
    1. ログオン中のユーザー確認

    環境によっては動作しない場合が有りますが、以下のコマンドで確認できます。(管理者権限で昇格したコマンドプロンプトから実行して下さい)

     

    query session /server:<IPアドレス又はコンピュータ名>

     

     

    1. リモートアシスタンス権限

    ヘルプを提供する側からリモートアシスタンスの要求が可能な様にグループポリシーを構成する場合、ユーザーやグループを指定して権限を与える事が可能です。

     

    詳しくは以下のブログを確認して下さい。

     

    Windows リモートアシスタンスを使って社内 IT サポートの効率化を実現!!

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpntsblog/2009/11/29/windows-it-2/

     

    2018年4月1日 23:48

すべての返信

  • SCCM 2007 のリモートコントロールは、リモートアシスタンスに近い機能で、ユーザーと画面共有した状態でのリモート操作が可能です。

    ですので、リモートアシスタンスとの違いについて書かせて頂きます。

     

    リモートアシスタンスとリモートコントロールの主な違い

    ・ユーザーからの招待が不要 (リモートアシスタンスでも GPO を構成すれば不要ですが)

    ・ユーザーの同意無しにリモート可能 (同意を必須にする事も可能)

    ・チャット機能が無い

    ・通信プロトコルが異なる (詳細は後述)

     

    サーバーへの負荷

    SCCM リモートコントロールは、リモートデスクトップやリモートアシスタンスと同じく、リモート元コンピューターとリモート先コンピューター間の通信となります。

    リモートコントロールの動作において、SCCM のサイトサーバー等とは直接通信は行われませんので、基本的にサーバーへの負荷はかかりません。

    勿論、サイトサーバーがリモートコントロール元だった場合は通信が発生しますが、それでも微々たるものでしょう。

     

    通信プロトコルの違い

    以下の様に通信に用いられるプロトコルが異なりますので、ネットワーク上にファイアーウォール等が有る場合はご注意下さい。(Windows ファイアーウォールの構成も必要です)

     

    説明

    UDP

    TCP

    リモート コントロール (コントロール)

    2701

    2701

    リモート コントロール (データ)

    2702

    2702

    リモート コントロール (RPC エンドポイント マッパー)

    --

    135

    リモート アシスタンス (RDP および RTC)

    --

    3389


    ■ SCCM 2012 以降について

    リモートコントロールは、SCCM 2012 以降から大幅に変更されて機能改善されていますのでご参考まで。


    Configuration Manager のリモート コントロールの概要

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg699366.aspx




    2018年3月30日 0:18
  • ありがとうございます(*^^*)

    1 ユーザがログインした状態で別途管理作業をしたいことがありますが、OS の標準的な

    機能でログインしているユーザに連絡して調整する方法はないでしょうか?

    端末にログインしているユーザがわかるだけでも調整しやすいですが。

    2 また、リモートアシスタンスを招待不要にした場合、アシストを開始できるユーザをGPOとかで

    制限できるでしょうか?

    2018年3月30日 3:42
    1. ログオン中のユーザー確認

    環境によっては動作しない場合が有りますが、以下のコマンドで確認できます。(管理者権限で昇格したコマンドプロンプトから実行して下さい)

     

    query session /server:<IPアドレス又はコンピュータ名>

     

     

    1. リモートアシスタンス権限

    ヘルプを提供する側からリモートアシスタンスの要求が可能な様にグループポリシーを構成する場合、ユーザーやグループを指定して権限を与える事が可能です。

     

    詳しくは以下のブログを確認して下さい。

     

    Windows リモートアシスタンスを使って社内 IT サポートの効率化を実現!!

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpntsblog/2009/11/29/windows-it-2/

     

    2018年4月1日 23:48