none
最新版 inetres.adml の入手方法 RRS feed

  • 質問

  • Windows7SP1で複数表示言語を扱えるように環境を整備しています。
    来年、IEのサポートがIE11に絞られることから、IE11をインストールし、同時にそのインストーラの機能でセキュリティ更新プログラムを適用しました。
    その結果、GPEDIT.MSCを起動すると、Windowsの言語によってIEのテンプレートが読み込めない状態になりました。
    類似した現象が、以下のTechnetのブログにあります。

    http://blogs.technet.com/b/jpieblog/archive/2015/09/14/3652509.aspx

    ブログの対処方法で、日本語のinetres.admlは入手適用できましたが、そのほかの言語でも同様の処置が必要です。
    最新のinetres.admlを複数言語で入手するにはどうしたらよいでしょうか。
    IE11のインストール時に自動で累積的な修正プログラムを適用していますが、言語別のadmlファイルは更新されませんでした。



    2015年10月7日 3:29

回答

  • > ブログの対処方法で、日本語のinetres.admlは入手適用できましたが、そのほかの言語でも同様の処置が必要

    なぜ必要なのでしょう。inetres.adml はグループ ポリシー エディターでの管理用テンプレート (admx) の表示に必要なリソースで、Internet Explorer の実行には何の影響も与えません。日本語以外の Windows でもグループ ポリシー エディターを利用したポリシーの管理・編集をする必要があるという事なのでしょうか。


    hebikuzure

    2015年10月7日 11:08
  • グループ ポリシーの管理作業自体を日本語環境以外でも行う必要があり、どの言語環境からでも同じ管理ができるようにしたい、という話ですね。質問の時点で具体的な実現希望動作やその前提となる条件をできるだけ明確に書かれると、その後のコミュニケーション コストが低くなると思います。

    日本語版以外の inetres.adml の入手についてはチャブーンさんの別の投稿も見ていただくと良いかと思いますが、最新の [MS15-094] にも inetres.adml が含まれているのでこれを利用すればよいかと思います。

    当該の言語環境の Windows 上でこの更新プログラムをインストールするか、または Windows Update カタログで更新プログラムをダウンロードしてファイルを抽出すれば、最新の inetres.adml が入手できます。


    hebikuzure


    2015年10月9日 11:09
  • 報告です。10月13日に、以下のHotFixが、IEの累積とは別物でリリースされていました。
    こちらに目的のファイルが含まれていました。

    Mixed languages in Internet Explorer 11 Group Policy descriptions on Windows 7 or Windows Server 2008 R2

    https://support.microsoft.com/en-us/kb/3101155

    HotFixを、ダブルクリックで適用しただけでは、inetres.adml はなぜか更新されませんでしたが、言語別admlファイルをExtractして、Robocopy /Bオプションで目的の場所にコピーすることで、本来の目的を達成できました。

    2015年10月26日 6:08

すべての返信

  • > ブログの対処方法で、日本語のinetres.admlは入手適用できましたが、そのほかの言語でも同様の処置が必要

    なぜ必要なのでしょう。inetres.adml はグループ ポリシー エディターでの管理用テンプレート (admx) の表示に必要なリソースで、Internet Explorer の実行には何の影響も与えません。日本語以外の Windows でもグループ ポリシー エディターを利用したポリシーの管理・編集をする必要があるという事なのでしょうか。


    hebikuzure

    2015年10月7日 11:08
  • 実際の利用は外国語がメインになります。
    読めない言語で環境を作成するのは効率が悪いので、日本語で用意しています。
    また複数言語用意するので、言語別の挙動のばらつきを抑えたく、修正したい項目のひとつにしています。
    2015年10月7日 23:36
  • > 実際の利用は外国語がメインになります。
    > 読めない言語で環境を作成するのは効率が悪いので、日本語で用意しています。

    クライアントの言語とグループ ポリシー エディターを実行する環境の言語は異なっていても問題ないのですが、グループ ポリシー エディターも日本語以外の言語環境で実行する必要があるのでしょうか。「日本語以外の Windows でもグループ ポリシー エディターを利用したポリシーの管理・編集をする必要があるという事なのでしょうか」と質問させていただいたことについての Yes/No が明確でない返信をされても話が前に進みません。

    また実際に日本語以外の言語環境でポリシーの編集をされるとして、その環境でグループ ポリシー エディターを起動した際にエラーが発生しているのでしょうか (エラーが発生しないのであれば別途 adml を入手する必要はありません)。

    仮にエラーが発生する場合も「【IE8~IE11】ローカルポリシーエディターを開くとエラーが表示される 2015年9月版」によれば「次期更新プログラムで改善予定」と書かれていますので、それを待つことができれば問題ないかと思います。

    > 複数言語用意するので、言語別の挙動のばらつきを抑えたく、修正したい項目のひとつにしています

    日本語として理解しにくいのですが、「言語別の挙動のばらつき」とはいったい何を想定されていて、何をどう修正されたいのでしょう。


    hebikuzure



    2015年10月8日 7:05
  • 戴いた質問に回答します。

    • 日本語以外の Windows でもグループ ポリシー エディターを利用したポリシーの管理・編集をする必要があるという事なのでしょうか

    はい。作成した環境をユーザーに展開後は日本語外で管理編集することがメインになります。

    • また実際に日本語以外の言語環境でポリシーの編集をされるとして、その環境でグループ ポリシー エディターを起動した際にエラーが発生しているのでしょうか

    はい、発生します。そのため解消しようとしています。

    • 言語別の挙動のばらつき」とはいったい何を想定されていて、何をどう修正されたいのでしょう。

    日本語でできることが外国語に切り替えるとできない、ということを言語別の挙動のばらつきと言いました。それを解消したいということです。

    引用戴いたブログは既読でしたので、内容は理解しています。次期更新プログラムが出れば当然評価しますが、現時点では解決できていませんし、他言語については何も言及されていないので、質問として他言語のinetres.admlの入手方法を質問しました。

    どこからこのようなイメージを持たれたのか解りませんが、フォーラムでのコミュニケーションが苦痛であると思ったことはないです。


    2015年10月8日 8:54
  • チャブーンです。

    本件ですが、直接のご要望である、「inetres.admxと各言語のinetres.admlの一括アップデート」は、原則累積的更新プログラムで行うことになります。

    ちょっと調べてみたところ、上記にあてはまる(一括アップデートが行われる)更新プログラムには、たとえばしたのようなものがあります。

    https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2929437

    「累積的更新プログラム」なので、すべての過去アップデートを包括しているように聞こえますが、admlファイルについては必ずしもそうではないようです。ですから、こういった過去の更新プログラムを適用することで、うまくいく可能性はあると思います。

    ただ、admlファイルが最新?の更新プログラムが上記のものかどうか、は確認できませんでしたので、うえのプログラムでうまくいかない場合、MSKBの資料(更新ファイル一覧)で地道に確認いただく必要があると思います。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2015年10月8日 9:49
  • グループ ポリシーの管理作業自体を日本語環境以外でも行う必要があり、どの言語環境からでも同じ管理ができるようにしたい、という話ですね。質問の時点で具体的な実現希望動作やその前提となる条件をできるだけ明確に書かれると、その後のコミュニケーション コストが低くなると思います。

    日本語版以外の inetres.adml の入手についてはチャブーンさんの別の投稿も見ていただくと良いかと思いますが、最新の [MS15-094] にも inetres.adml が含まれているのでこれを利用すればよいかと思います。

    当該の言語環境の Windows 上でこの更新プログラムをインストールするか、または Windows Update カタログで更新プログラムをダウンロードしてファイルを抽出すれば、最新の inetres.adml が入手できます。


    hebikuzure


    2015年10月9日 11:09
  • チャブーンさん、hebikuzureさん コメントありがとうございました。

    DownloadCenter(https://www.microsoft.com/en-US/download/confirmation.aspx?id=48848)からMS15-094をダウンロードしていますが、x86版でいくつかの言語でダウンロードが不調なので、時間をおいて再確認してみます。

    msuファイルから実物のadmlファイルを抽出する方法については以下で抽出可能であることを確認しました

    expand -F:* hogeupdate.msu <target_dir>
    <target_dir> に hogeupdate.cab が作られる
    expand -F:* hogeupdate.cab <target_dir2>
    おおよそこれで解決の見込みとなりますが、実際確認した後でクローズにしたいと思います。

    2015年10月10日 0:16
  • 途中経過です。
    以下のリンクより言語を選択して、修正プログラムをダウンロードしてinetres.admlを抽出してみましたが、すべて英語版のinetres.admlが抽出されました。(複数PCからダウンロードを試しましたが結果は同じです)

    https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=48848

    したがって、現状ではまだ言語別のinetres.admlを入手できていません。

    言語を指定してダウンロードしたmsuファイルをfcで比較しましたが、相違点が無いことを確認できました。

    調査を続けますが、方法が誤っているなどありましたら、ご指摘ください。



    2015年10月13日 7:19
  • チャブーンです。

    そもそも論ですが、「各言語のadmlファイル」の「更新日時」(プロパティから確認できます)は、いつになっていますか?その日付がわかれば、その日付より後の「累積的更新プログラム」から探せばよい、ということになるように思います。

    ちなみに、KB2929437の場合ですが、以下の方法でファイルを展開すると、admlの全言語が存在しており、2014/03/27が更新日時になっていました。

    IE11-Windows6.1-KB2929437-x64.msu /extract:C:\temp
    expand IE11-Windows6.1-KB2929437-x64.cab C:\temp\cab -f:*


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2015年10月13日 8:00
  • 報告です。10月13日に、以下のHotFixが、IEの累積とは別物でリリースされていました。
    こちらに目的のファイルが含まれていました。

    Mixed languages in Internet Explorer 11 Group Policy descriptions on Windows 7 or Windows Server 2008 R2

    https://support.microsoft.com/en-us/kb/3101155

    HotFixを、ダブルクリックで適用しただけでは、inetres.adml はなぜか更新されませんでしたが、言語別admlファイルをExtractして、Robocopy /Bオプションで目的の場所にコピーすることで、本来の目的を達成できました。

    2015年10月26日 6:08