none
Exchange2013のセキュリティ機能 RRS feed

  • 質問

  • Exchange2013のメールボックスサーバで実装できるウイルス保護、スパム保護、マルウェア保護機能と

    Exchange2013のエッジ トランスポート サーバーで実装できるウイルス保護、スパム保護、マルウェア保護機能の違いは、

    後者では送信元IPアドレス単位での許可・拒否ができる「接続フィルター」を備えていることくらいでしょうか。
    またExchange2013のエッジ トランスポート サーバーとExchangeOnlineProtectウイルス保護、スパム保護、マルウェア保護機能に

    違いはありますでしょうか。
    (オンプレミスかクラウドかの違いくらいでしょうか。)

    セキュリティ対策をExchangeメールボックスサーバだけで実装するか組み合わせるかを検討しているため上記情報が知りたいです。

    よろしくお願いします。

    2014年5月5日 5:28

回答

すべての返信