none
FTPルートディレクトリをFSMTで移行した際にアクセス権が消失しました RRS feed

  • 質問

  • 以下の現象についてご存知の方がいましたら教えてください。

    FTPのルートディレクトリに設定された共有フォルダーを2003R2から2008R2へFSMTで移行を行ったところ、アクセス権の消失がありました。

    他の共有フォルダーも一緒に移行を行いましたが、FTP設定がないものはアクセス権の消失はありませんでした。

    状況としてはFTP設定がしてあるフォルダにはユーザーアクセス用のセキュリティグループとローカルAdministratorsが設定してあり、移行後はローカルAdministratorsのみになっていました。

    移行は下記の手順で行いました。

    1.2008R2側でFTPのルートディレクトリ設定に使用した「Share」フォルダを削除しました。

    2.FSMTで2003R2から「Share」を移行しました。

    3.その後、2008R2側で詳細な共有のアクセス権からユーザーアクセス用のセキュリティグループが消失している事を確認しました。

    FTPのルート設定を残して、FSMTを実行したことに問題があったように感じています。

    原因をご存じの方がいましたら、ご教示頂けたらと存じます。

    2013年12月9日 5:59