none
[その他]WHS PP1からPP2へのアップデートがWindowsUpdateに出てこない。 RRS feed

  • 質問

  • TechNet サブスクリプションからWHSのPP1を導入しました。

    セットアップ完了後、一頻りWindowsUpdateに何も出なくなるまでアップデート行いましたが、PP2が適用されません。

    その後1ヶ月ほど様子を見ておりましたが、自動更新にも何も引っかからないまま1ヶ月が過ぎてしまいました。

    この間、コンソールの全般から何度アップデートを試みても「Windows Home Server で利用可能な更新はありません。」という表示が出るのみです。

    リソースのバージョン情報も、1ヶ月前と変わらず「6.0.1800.0」の更新のままでです。

    WindowsUpdateからPP2をダウンロードする方法をお教え頂ければと思います。

    存在するのであれば、他のアップデータの入手方法をお教え頂ければと思います。

     

    ついでに、TechNet サブスクリプション上ではPP1までしか提供されておりませんが、有償契約の評価者に無駄に手間を強いている意図がわかりません… って、これは場違いですね。

    2010年6月18日 12:42

回答

  •  もしかすると、PP2のインストールに失敗している可能性はありませんでしょうか?
    [プログラムの追加と削除]内([更新プログラムの表示]にチェックをつけてください)に、PP2が表示されていないかご確認ください。表示されている場合は、アンインストールしてみてください。

      表示されていない場合お手数ですが、サーバーの[再インストール]をお試し頂けませんでしょうか。

     以下私見ですが、PP3のリフレッシュメディアは日本でしか展開されていなかったと記憶しています。そのため、TechNetサブスクリプションでは表示されていないのではないかと思います(TechNetの登録コンテンツは基本的に米国マターかと)。

    • 回答としてマーク MUSTANG2 2010年6月19日 3:41
    2010年6月19日 1:05
    モデレータ

すべての返信

  •  もしかすると、PP2のインストールに失敗している可能性はありませんでしょうか?
    [プログラムの追加と削除]内([更新プログラムの表示]にチェックをつけてください)に、PP2が表示されていないかご確認ください。表示されている場合は、アンインストールしてみてください。

      表示されていない場合お手数ですが、サーバーの[再インストール]をお試し頂けませんでしょうか。

     以下私見ですが、PP3のリフレッシュメディアは日本でしか展開されていなかったと記憶しています。そのため、TechNetサブスクリプションでは表示されていないのではないかと思います(TechNetの登録コンテンツは基本的に米国マターかと)。

    • 回答としてマーク MUSTANG2 2010年6月19日 3:41
    2010年6月19日 1:05
    モデレータ
  • さだっち様、返信ありがとうございます。

    更新にPP2の痕跡も無く、再インストールを行いましたが、同様の所でまた躓いてしまいました。

    自動処理以外にシステム更新を頼れない事と、それに失敗される事に非常にストレスを感じたので、自分にはWHSが向いていないと判断し、WHSの導入は諦める事とします。

    期待するところもあったのですが、非常に残念です。

    2010年6月19日 3:40
  •  こちらで、TechNetで公開されているisoイメージを使い、おっしゃるような事象が発生するかどうか再現確認をしました。

    ファイル名 ja_windows_home_server_installation_disc_x86_dvd_x14-24275.iso
    公開日 (UTC): 12/17/2008 2:44:58 PM 最終更新日 (UTC): 3/16/2009 12:41:25 PM
    SHA1: EF114C58EF8B5FC259FF2AD0A12916D2D7A10DEE ISO/CRC: 2336F764
    ファイル名 ja_windows_home_server_installation_disc_x86_dvd_x14-24275.iso
    公開日 (UTC): 12/17/2008 2:44:58 PM 最終更新日 (UTC): 3/16/2009 12:41:25 PM
    SHA1: EF114C58EF8B5FC259FF2AD0A12916D2D7A10DEE ISO/CRC: 2336F764

    再現に用いたisoは上記の通りです。MUSTANG2 さんがお使いになられたイメージと同じであるか確認してください。2009/3から更新されていないので、同じファイルのはずです。

    Hyper-V上の仮想マシンに、上記のisoでWHSをインストールしました。プロダクトキーを入力せずインストールし、タイムゾーンがPSTのままになっているため、タスクバーに表示されている時間がPST表示になっています(あえてタイムゾーンがPSTになっていてもDL出来るかという評価も含めてPSTにしています)。当然タイムゾーンを正しく設定してもダウンロード出来ます。
    インストール完了直後、WHSにリモートデスクトップ接続しまずIEからWindows Updateでカスタムインストールを選択し、PP2が一覧に表示されないのかどうか確認しました。
     

      結果、上記の上から2番目のように、PP2が表示されることを確認しました。

    次に、WHSのコンソールを起動し、設定>全般>Windows UPdate>[今すぐ更新する]
    を選択し、Windows Updateを開始しPP2がダウンロード開始されるか確認しました。

      結果、上記の通り94個の更新中に39個目にダウンロード完了しました。
    次に、ダウンロード完了後インストールに成功するか確認しました。

     結果、インストールも無事完了したことを確認しました。

     上記の結果、 TechNetで公開されているisoメディアを利用してWHS PP1 日本語版をインストールした場合にPP2がWindows Updateで適用されることを確認しました。

     以上のように、WHS PP1をインストールしたばかりの素の状態で、PP2は問題なく配信されています。

    2010年6月19日 7:11
    モデレータ
  • 検証のお手間をおかけして申し訳ございません。

    CRCも問題がない事は確認したうえで作業は行っておりました。

    先の応 答で諦める旨の応答をしておりましたが、さだっち様の検証が良いヒントになりました。

    仮想環境下で一度構築したWHSを実機に移す方法でど うにかならないかと考えております。

    時間が余り割けないので、実作業は先になりそうですが、少し光明が見えてきました。

    あり がとうございます。

     

    2010年6月19日 11:53
  •   上記の検証で、環境依存の可能性が高いことがおわかり頂けるかと思います。
    MUSTANG2さんがインストールしようとされているハードウェア環境、インストールしたドライバ/ユーティリティソフト、アプリケーション、具体的インストール手順(WHSのインストール後、MB付属のCD-ROMからドライバ等をインストール、Windows Update ・・・等)等を明らかにされたほうが、より踏み込んだアドバイスが得られる可能性が高くなると思います。

     また抽象論で恐縮ですが、WHSのアプリケーションは .NET で実装されているようなので、.NET系の更新の順序には配慮した方がよいかと思います。Windows Updateでもそうですし、インストールしているアプリケーションの中で.NET系のアプリケーションがある場合などはインストール時に特定の更新ファイルをインストールする場合がありえます。

    2010年6月19日 12:23
    モデレータ