none
WindowsUpdate強制適用 RRS feed

  • 質問

  • ご教授ください。

    【やりたいこと】

    ・Windows10パソコンにWindowsUpdateを強制的に適当したい。

    ※WindowsUpdateを行わないユーザがいるため

    【現状】

    ・ドメイン参加しているパソコンにて、WindowsUpdateをWSUS経由で適用。

    ・パソコンにWindowsUpdateが通知されると、適用するか否かの選択画面が表示され、ユーザが手動で決定する

    【設定?】

    グループポリシーにて下記設定で行えるのではと思ったのですが、いかがでしょう。。。。。

    コンピューターの構成→管理用テンプレート→Windowsコンポーネント→WindowsUpdate→自動更新を構成する

      →4-自動ダウンロードしインストール日時を指定

    上記の方法以外でも、

    良い方法があれば何卒よろしくお願いいたします。

    2017年11月13日 9:00

回答

  • はじめまして。

    ご質問について、route4649さんが記載されているように、以下マイクロソフトのブログ「更新プログラムの自動インストール後に自動再起動が実施されない問題」に該当している認識です。

    Windows 10 バージョン1607 で更新プログラム適用後の自動再起動が実施されない
    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2017/07/10/win10-reboot/

    この場合、同ブログに記載されているように管理者側で対応したい場合、グループポリシーの基本設定機能を用いて、タスクスケジューラで強制的にユーザの端末を再起動させることが一案になるかと思います。

    [タスク] 拡張機能
    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc770904%28v=ws.11%29.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

    なお、直接の問い合わせである、"自動更新を構成する" ポリシー以外の方法につきましては、当方は有用な方法は把握しておりません。

    以上、上記回答が参考になれば幸いです。

    2017年11月14日 10:51
  • おそらくこの状態のことをおっしゃっているのだと思いますが、
    「4-自動ダウンロードしインストール日時を指定」を指定しているのであれば、
    この状態になると更新プログラムは既に適用されています。
    再起動が必要な更新プログラムがある場合、このように表示されるだけです


    ただし、「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」のポリシーを設定していると、再起動が永遠と行われない状態になります。
    その状態を回避したいということでしょうか?
    2017年11月14日 0:17

すべての返信

  • Windows 10 の場合、既定では更新プログラムのダウンロードとインストールは自動で行われますので、既定で希望されている強制適用の動作になるはずです。

    自動適用が行われず通知のみが表示されるとの事であれば[自動更新を構成する] [2 ダウンロードとインストールを通知] [3 - 自動ダウンロードしインストールを通知] になっているのかもしれませんね。

     

    更新プログラムのダウンロードとインストールを、ユーザーの操作ではなく自動的に行いたいと言う事であれば、記載された [4 - 自動ダウンロードしインストール日時を指定] で実現可能です。

    詳しい動作については以下に解説が有ります。

    Windows 10 Windows Update の自動更新設定

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2015/09/17/windows-10-windows-update/

    2017年11月13日 14:04
  • おそらくこの状態のことをおっしゃっているのだと思いますが、
    「4-自動ダウンロードしインストール日時を指定」を指定しているのであれば、
    この状態になると更新プログラムは既に適用されています。
    再起動が必要な更新プログラムがある場合、このように表示されるだけです


    ただし、「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」のポリシーを設定していると、再起動が永遠と行われない状態になります。
    その状態を回避したいということでしょうか?
    2017年11月14日 0:17
  • 失礼しました、既に [4 - 自動ダウンロードしインストール日時を指定] でしたね。

    (route4649 様の書き込みで気づきました・・・)

     

    route4649 様が書かれている通り、自動的に適用はされるがユーザーが再起動しないとの事であれば、まずは [スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない] が有効になっているか確認頂くと良いかと思います。

    2017年11月14日 0:29
  • はじめまして。

    ご質問について、route4649さんが記載されているように、以下マイクロソフトのブログ「更新プログラムの自動インストール後に自動再起動が実施されない問題」に該当している認識です。

    Windows 10 バージョン1607 で更新プログラム適用後の自動再起動が実施されない
    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2017/07/10/win10-reboot/

    この場合、同ブログに記載されているように管理者側で対応したい場合、グループポリシーの基本設定機能を用いて、タスクスケジューラで強制的にユーザの端末を再起動させることが一案になるかと思います。

    [タスク] 拡張機能
    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc770904%28v=ws.11%29.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

    なお、直接の問い合わせである、"自動更新を構成する" ポリシー以外の方法につきましては、当方は有用な方法は把握しておりません。

    以上、上記回答が参考になれば幸いです。

    2017年11月14日 10:51
  • 応答遅くなりまして誠に申し訳ございません。

    ご助力感謝いたします。

    ありがとうございました。

    2017年12月29日 4:43