none
コンテンツ登録時に自動でコンテンツアクセスの権限が設定されるようにしたい RRS feed

  • 質問

  • こんにちは

    SharePointグループ毎にドキュメントライブラリ、カスタムリストの
    コンテンツへのアクセス制御を行いたいと考えております。

    コンテンツ毎にMOSSの「権限の管理」メニューで設定するのではなく、
    コンテンツ登録時に自動で権限が設定されるようにしたいと考えています
    (チェックボックスにて選択、等)。

    対象ユーザーとコンテンツクエリWebパーツで実現しようとしたのですが、
    対象外ユーザーでも、検索結果にコンテンツが表示されてしまいます。

    実現方法、もしくは何らかのヒントになるような情報があれば
    ご教示頂けませんでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    2010年2月1日 9:51

回答

  • こんばんは

    権限の自動設定は標準機能では難しいと思います。
    対象ユーザーは権限ではないので、検索に表示されるのは仕様です。

    権限を自動的に設定するには、
    • (開発による実装)イベントシンクで権限の書き換え
    • (追加ソフトインストール)SharePoint Designerのワークフローで権限の書き換え
    となります。

    敷居の低いと思われる、ワークフローで実装するには、、追加でアクティビティをインストールする必要があります。
    アクティビティのインストールは、下記URLを参考にして下さい。
    (古いバージョンのときに投稿したBlogなので最新の画面と少し違うかもしれません。)
    http://blog.sharepointissue.com/2009/01/useful-sharepoint-designer-custom.html

    あとは、SharePoint Designerで権限を書き換えるワークフローを作ればよいと思います。
    権限を書き換えるアクティビティは、「Grant Permission on Item 」となります。
    2010年2月2日 16:34
  • 既に解決済かもしれませんが、追記を。

    ワークフローを利用される場合、VisualSutudioで開発すれば、権限を変更するメソッド
    がありますので、追加ソフトは不要です。
    汎用性という点からも、こちらをお勧めします。

    ただし、注意点が二点。

    1.ドキュメントライブラリはワークフローと相性が悪い
       ワークフローが動くタイミングと、プロパティ編集画面が表示されるタイミング次第でエラーになる場合があります

    2.ワークフローは通知と相性が悪い
       投稿→通知→ワークフロー起動 という順番で処理されるため、権限を絞っても、通知が飛んでしまいます。
       しかも、リストの場合、その通知にアイテムの内容が含まれているという・・・
       通知を権限設定で設定できないようにしておくしかないですね。


    saruhiko
    2010年2月8日 1:49

すべての返信

  • こんばんは

    権限の自動設定は標準機能では難しいと思います。
    対象ユーザーは権限ではないので、検索に表示されるのは仕様です。

    権限を自動的に設定するには、
    • (開発による実装)イベントシンクで権限の書き換え
    • (追加ソフトインストール)SharePoint Designerのワークフローで権限の書き換え
    となります。

    敷居の低いと思われる、ワークフローで実装するには、、追加でアクティビティをインストールする必要があります。
    アクティビティのインストールは、下記URLを参考にして下さい。
    (古いバージョンのときに投稿したBlogなので最新の画面と少し違うかもしれません。)
    http://blog.sharepointissue.com/2009/01/useful-sharepoint-designer-custom.html

    あとは、SharePoint Designerで権限を書き換えるワークフローを作ればよいと思います。
    権限を書き換えるアクティビティは、「Grant Permission on Item 」となります。
    2010年2月2日 16:34
  • yama chanさん

    アドバイスいただきありがとうございました。

    >(開発による実装)イベントシンクで権限の書き換え
    >(追加ソフトインストール)SharePoint Designerのワークフローで権限の書き換え

    上記、いただいた方法にて検討してみようと思います。
    以上、よろしくお願いします。
    2010年2月5日 0:14
  • 既に解決済かもしれませんが、追記を。

    ワークフローを利用される場合、VisualSutudioで開発すれば、権限を変更するメソッド
    がありますので、追加ソフトは不要です。
    汎用性という点からも、こちらをお勧めします。

    ただし、注意点が二点。

    1.ドキュメントライブラリはワークフローと相性が悪い
       ワークフローが動くタイミングと、プロパティ編集画面が表示されるタイミング次第でエラーになる場合があります

    2.ワークフローは通知と相性が悪い
       投稿→通知→ワークフロー起動 という順番で処理されるため、権限を絞っても、通知が飛んでしまいます。
       しかも、リストの場合、その通知にアイテムの内容が含まれているという・・・
       通知を権限設定で設定できないようにしておくしかないですね。


    saruhiko
    2010年2月8日 1:49
  • saruhikoさん

    情報を共有いただきありがとうございました。

    >ワークフローを利用される場合、VisualSutudioで開発すれば、権限を変更するメソッド
    >がありますので、追加ソフトは不要です。

    権限を変更するメソッドは便利そうですね。
    権限の設定方法については検討中ですので、開発にて対応となった場合には利用させていただきます。
    以上、よろしくおねがいします。
    2010年2月8日 23:56
  • こんにちは、フォーラムオペレーターの高橋春樹です。

    yama chanさん、saruhikoさん
    アドバイス有難うございました。

    ichigo5657さん
    MSDNフォーラムのご利用有難うございます。
    今回yama chanさん、saruhikoさんからの投稿が有用な情報だと思いましたので、
    回答マークを付けさせてもらいました。

    尚、回答マークは問題解決を意味するものではないので、その他アドバイスがありましたら
    ご投稿の程、宜しくお願いします。


    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 高橋春樹
    2010年2月15日 0:52