none
プロファイル プロパティ の削除について RRS feed

  • 質問

  • MOSSの共有サービス管理にて、カスタム プロファイル プロパティを作成し、ポリシー設定でレプリケートを選択しました。

     

    作成したプロファイルプロパティは、AD等にはマッピングしていません。

    このプロファイルプロパティは、テスト的に作成したもので、不要になったので共有サービス管理のプロファイルプロパティページで削除しました。

     

    ところが、別のWebアプリケーションで作成しているWSSサイト(MOSSと同じサーバーに作成)では、削除したはずの プロファイル プロパティおよび情報 が残っています。

    ちなみに、確認した画面ですが、ユーザー名をクリックすると、WSSなので【個人用サイト】ではなく、【ユーザー情報】画面が表示され、そこで確認しました。

     

    WSSサイトから不要なプロファイルプロパティを表示しないようにするか削除)するにはどうしたら良いでしょうか。

    2008年12月11日 4:52

回答

  • もう少し、内容を詳しく記述します。

     

     

    カスタムでプロファイルプロパティを作成し、その際にレプリケートすると、SharePointサイトに複製される・・・ようなのですが、これを削除しても、サブサイトのユーザー情報から削除されなくなってしまいました。
    詳細は次の通りです。


    まず、MOSSの共有サービスに、次のようにプロファイルプロパティを作成しました。


    ①ユーザープロファイルプロパティの作成

    場所:共有サービス管理 ホーム→【ユーザー プロファイルと個人用サイト】セクションの【ユーザー プロファイルとプロパティ】ページを開き、【プロファイル プロパティの追加】をクリック。

     

    プロパティ設定:
     名前:TestProperty
     表示名:テストプロパティ
     種類:文字列(デフォルト)
     長さ:25(デフォルト)

    ユーザー向け説明:
     説明:空欄

    ポリシー設定:
     ポリシー設定:任意
     既定のプライバシー設定:すべてのユーザー
     レプケート:チェックする

    設定の編集:ユーザーにこのプロパティの値の編集を許可しない

    表示設定:
     ユーザーのプロファイル ページの[プロファイル プロパティ]セクションに表示する:チェックする
     詳細編集ページに表示する:チェックする

    検索の設定:
     インデックス:チェックする

    プロパティ インポート マッピング
     マッピングしない


    ②適当なユーザーのプロファイルの↑で作成したプロパティに、適当に入力。

     

    ③フルクロールを行い、MOSSサイトのサブサイトから、入力したユーザーの個人用サイトを開き、プロファイルプロパティが表示されていることを確認します。

     

    ④続いて、その個人用サイトの右上に『"サブサイト" ユーザー情報の表示』というのがあるので、それをクリックし、同じようにプロファイルプロパティが表示されていることを確認します。


    次に、作成したプロファイルプロパティを削除します。


    ⑤ユーザープロファイルプロパティの削除

    場所:共有サービス管理 ホーム→【ユーザー プロファイルと個人用サイト】セクションの【ユーザー プロファイルとプロパティ】ページを開き、【プロファイル プロパティの表示】をクリック。

     

    ⑥作成した【テストプロパティ】を探し、クリックして【削除】を選択します。

    この状態で個人用サイトからは見えなくなっています。

     

    ⑦必要かどうかは不明ですが、フルクロールを行います。

     

    ⑧④と同じように、サブサイトのユーザー情報を確認します。


    すると、削除したはずのプロパティと内容が残ってしまいます。

    これがどうやっても消すことができませんでした。

    わかる方いらっしゃいましたら、ご教授ください。
    お願いします。

     

    2008年12月18日 6:44
  • 本件について、解決しました。

     

    結果的には、サイト上ではどうすることもできず、データベース内のデータを見つけだし、該当プロパティがサイト上に表示されるように強制的に書き換えたら、サイト上で操作することができるようになり、削除しました。

     

    もしかしたら、ちゃんとしたやり方があるのかもしれませんが、私には、その情報を見つけることができませんでした。

    このレプリケート機能については、『WSSサイトに複製される』という一言程度の機能説明はあるものの、それが何のためにあるのか、レプリケートしたらどうなるのか、どこにも書いておらず、やってしまったら最後的な感じです・・・

     

    今回行った対処法については、私にも責任が持てないので、詳細は控えたいと思います。

    お騒がせしました。

    2008年12月26日 2:40

すべての返信

  • もう少し、内容を詳しく記述します。

     

     

    カスタムでプロファイルプロパティを作成し、その際にレプリケートすると、SharePointサイトに複製される・・・ようなのですが、これを削除しても、サブサイトのユーザー情報から削除されなくなってしまいました。
    詳細は次の通りです。


    まず、MOSSの共有サービスに、次のようにプロファイルプロパティを作成しました。


    ①ユーザープロファイルプロパティの作成

    場所:共有サービス管理 ホーム→【ユーザー プロファイルと個人用サイト】セクションの【ユーザー プロファイルとプロパティ】ページを開き、【プロファイル プロパティの追加】をクリック。

     

    プロパティ設定:
     名前:TestProperty
     表示名:テストプロパティ
     種類:文字列(デフォルト)
     長さ:25(デフォルト)

    ユーザー向け説明:
     説明:空欄

    ポリシー設定:
     ポリシー設定:任意
     既定のプライバシー設定:すべてのユーザー
     レプケート:チェックする

    設定の編集:ユーザーにこのプロパティの値の編集を許可しない

    表示設定:
     ユーザーのプロファイル ページの[プロファイル プロパティ]セクションに表示する:チェックする
     詳細編集ページに表示する:チェックする

    検索の設定:
     インデックス:チェックする

    プロパティ インポート マッピング
     マッピングしない


    ②適当なユーザーのプロファイルの↑で作成したプロパティに、適当に入力。

     

    ③フルクロールを行い、MOSSサイトのサブサイトから、入力したユーザーの個人用サイトを開き、プロファイルプロパティが表示されていることを確認します。

     

    ④続いて、その個人用サイトの右上に『"サブサイト" ユーザー情報の表示』というのがあるので、それをクリックし、同じようにプロファイルプロパティが表示されていることを確認します。


    次に、作成したプロファイルプロパティを削除します。


    ⑤ユーザープロファイルプロパティの削除

    場所:共有サービス管理 ホーム→【ユーザー プロファイルと個人用サイト】セクションの【ユーザー プロファイルとプロパティ】ページを開き、【プロファイル プロパティの表示】をクリック。

     

    ⑥作成した【テストプロパティ】を探し、クリックして【削除】を選択します。

    この状態で個人用サイトからは見えなくなっています。

     

    ⑦必要かどうかは不明ですが、フルクロールを行います。

     

    ⑧④と同じように、サブサイトのユーザー情報を確認します。


    すると、削除したはずのプロパティと内容が残ってしまいます。

    これがどうやっても消すことができませんでした。

    わかる方いらっしゃいましたら、ご教授ください。
    お願いします。

     

    2008年12月18日 6:44
  • 本件について、解決しました。

     

    結果的には、サイト上ではどうすることもできず、データベース内のデータを見つけだし、該当プロパティがサイト上に表示されるように強制的に書き換えたら、サイト上で操作することができるようになり、削除しました。

     

    もしかしたら、ちゃんとしたやり方があるのかもしれませんが、私には、その情報を見つけることができませんでした。

    このレプリケート機能については、『WSSサイトに複製される』という一言程度の機能説明はあるものの、それが何のためにあるのか、レプリケートしたらどうなるのか、どこにも書いておらず、やってしまったら最後的な感じです・・・

     

    今回行った対処法については、私にも責任が持てないので、詳細は控えたいと思います。

    お騒がせしました。

    2008年12月26日 2:40