none
複数のActiveDirectory下でのExchangeの導入について RRS feed

  • 質問

  • Exchangeの構築について質問させて下さい。

    既に、複数の異なるActiveDirectoryが構築されている環境に新しくExchangeサーバを導入させることは可能でしょうか?

    本来であれば、ActiveDirectoryを一つに統合してから、Exchangeを導入するのが正しいと思うのですが、

    複数の異なるActiveDirectoryの中でも構築は可能でしょうか?

    2016年10月31日 7:35

回答

  • BCC管理者さん、こんにちは。

    昔対応した案件では、メインとなるMain-ADの他にSub1-AD、Sub2-ADが存在しており、Main-ADをハブとしてSub1-AD、Sub2-ADにMain-ADを信頼してもらう形で信頼関係を結んで、Main-ADにExchangeを構築して運用していたことがあります。

     [Sub1-AD]─信頼→[Main-AD]←信頼─[Sub2-AD]
                      │
                   [Exchange]

    もちろん、Exchangeを利用する際のアカウントはMain-ADのものとなりますし、Exchange関係のオブジェクトはすべてMain-ADの中に格納されます。Sub1-ADとSub2-ADはそれぞれでアカウントを持っていて、ファイルサーバーや他業務システムでの認証で活用していました。

    ということで、実装方法は環境に寄って異なってくるかと思いますが、可能か不可能かと問われた際には、「可能」ということになるのではないでしょうか。

    より詳しく知りたい場合には、下記情報を参照しつつ、必要に応じて有償サポートなどに相談してみると良いのかもしれません。

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb125224(v=exchg.160).aspx

    2016年12月23日 0:53

すべての返信

  • BCC管理者さん、こんにちは。

    昔対応した案件では、メインとなるMain-ADの他にSub1-AD、Sub2-ADが存在しており、Main-ADをハブとしてSub1-AD、Sub2-ADにMain-ADを信頼してもらう形で信頼関係を結んで、Main-ADにExchangeを構築して運用していたことがあります。

     [Sub1-AD]─信頼→[Main-AD]←信頼─[Sub2-AD]
                      │
                   [Exchange]

    もちろん、Exchangeを利用する際のアカウントはMain-ADのものとなりますし、Exchange関係のオブジェクトはすべてMain-ADの中に格納されます。Sub1-ADとSub2-ADはそれぞれでアカウントを持っていて、ファイルサーバーや他業務システムでの認証で活用していました。

    ということで、実装方法は環境に寄って異なってくるかと思いますが、可能か不可能かと問われた際には、「可能」ということになるのではないでしょうか。

    より詳しく知りたい場合には、下記情報を参照しつつ、必要に応じて有償サポートなどに相談してみると良いのかもしれません。

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb125224(v=exchg.160).aspx

    2016年12月23日 0:53
  • 質問者さんがおっしゃられてるのは信頼関係もない異なるAD環境ということでしょうか。

    構築すること自体は可能です。

    ただ、それが質問者さんの求める情報なのかというと違う気がしていて、最終的に行いたいことは何なのでしょうか。

    2016年12月25日 3:47