none
ExchangeServer2016CU11 EDBがマウント解除されました。 RRS feed

  • 質問

  • ExchangeServer2016CU10からCU11にアップグレードを行い、3日後に原因不明でデータベースのマウントが解除されました。

    イベントビューアーではイベントID:ESE 474 が多く確認され,内容が下記の通りです。

    [ERROR]呼び出しのターゲットが例外をスローしました。

    [ERROR]ファイルまたはアセンブリ’Microsoft.Exchange.CabUtility.dll’、またはその依存関係の1つが読み込めませんでした。指定されたモジュールが見つかりません。

    Unable to load assembly from file C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V15\bin\Microsoft.Exchange.GUI.dll using setup arguments  /sourcedir:E:./mode:Install, source directory is E:\, target directory is C:\Windows\Temp\ExchangeSetup and Exchange is installed True.

    何か対策ありましたらよろしくお願いいたします。

    

    2018年11月23日 1:01

回答

  • 潜在的にストレージ側に問題がある可能性が考えられます。

    ESE 474 が多発したことにより結果としてマウント解除に至ったことが考えられますが、ESE 474 はハードウェア側の問題が考えられるので(ディスクの読み書きが遅くなっているとか)


    そのため、物理側もチェックいただくのが良いと思います。
    • 編集済み Hotaka 2018年11月25日 0:44
    • 回答としてマーク hidezz 2019年10月29日 14:21
    2018年11月25日 0:43
  • 

    トランザクションファイルの修正を行い解決しました。

    手順は下記の通りです。

    コマンドプロンプトを管理者で実行

    1.データベースの状態チェック

    eseutil /mh "C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V15\Mailbox\Mailbox Database xxxxxxxxxx\Mailbox Database xxxxxxxxxx.edb"

    StateがDirty Shutdownとなっていた(通常であればClean Shutdown)

    2.トランザクションファイルの修復

    eseutil /r E00 /d "C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V15\Mailbox\Mailbox Database xxxxxxxxxx\Mailbox Database xxxxxxxxxx.edb" /l "C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V15\Mailbox\Mailbox Database xxxxxxxxxx"

    約22で修復が完了し、Exchange管理センターでデータベースの状態が「マウント済み」であることを確認

    メール送受信が問題ないことをチェック。

    • 回答としてマーク hidezz 2019年10月29日 14:21
    2018年11月23日 6:06

すべての返信

  • 

    トランザクションファイルの修正を行い解決しました。

    手順は下記の通りです。

    コマンドプロンプトを管理者で実行

    1.データベースの状態チェック

    eseutil /mh "C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V15\Mailbox\Mailbox Database xxxxxxxxxx\Mailbox Database xxxxxxxxxx.edb"

    StateがDirty Shutdownとなっていた(通常であればClean Shutdown)

    2.トランザクションファイルの修復

    eseutil /r E00 /d "C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V15\Mailbox\Mailbox Database xxxxxxxxxx\Mailbox Database xxxxxxxxxx.edb" /l "C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V15\Mailbox\Mailbox Database xxxxxxxxxx"

    約22で修復が完了し、Exchange管理センターでデータベースの状態が「マウント済み」であることを確認

    メール送受信が問題ないことをチェック。

    • 回答としてマーク hidezz 2019年10月29日 14:21
    2018年11月23日 6:06
  • 潜在的にストレージ側に問題がある可能性が考えられます。

    ESE 474 が多発したことにより結果としてマウント解除に至ったことが考えられますが、ESE 474 はハードウェア側の問題が考えられるので(ディスクの読み書きが遅くなっているとか)


    そのため、物理側もチェックいただくのが良いと思います。
    • 編集済み Hotaka 2018年11月25日 0:44
    • 回答としてマーク hidezz 2019年10月29日 14:21
    2018年11月25日 0:43