none
「ネットワークと共有センター」のネットワークマップについて RRS feed

  • 質問

  • 2. 製品とプラットフォームのバージョン (エディションを含む)とサービス パック
    OS:Windows Server 2008 Standard SP2(32bit)


    3. お問い合わせ内容

    「ネットワークと共有センター」のネットワークマップで、インターネット接続不可であるサーバであるにも関わらず、マップ表示がインターネット接続状態(地球のアイコンが色付きで表示される)となっております。ネットワークマップはLLTD (Link-Layer Topology Discovery)プロトコルを利用しているかと思いますが、下記の条件は全て満たしており問題はないように思われます。

    1. Link-Layer Topology Discovery Mapper サービスが開始されている。
    2. ネットワークカード (NIC) のプロパティの [Link-Layer Topology Discovery Mapper I/O Driver]、[Link-Layer Topology Discovery Responder] のチェックが有効 (チェックが "オン") になっている。
    3. 下記グループポリシーで "無効" に設定されていない。
    [コンピュータの構成] - [管理用テンプレート] - [ネットワーク] - [Link-Layer Topology Discovery]
     ・ マッパーの I/O(LLTDIO) ドライバを有効にする
    ・ レスポンダ (RSPNDR) ドライバを有効にする
    4. Windows ファイアウォール フィルタ設定から印刷とファイル共有を除外する。

    尚、同一スイッチに接続している他のサーバではインターネット接続状態にはなっておらず、このサーバのみ表示状態が違います。
    また、サーバからインターネットには接続することが出来ず、表示だけが「接続可能」となっている。※実際、インターネットには接続できないネットワーク構成です。


    発生原因と対処の必要有無をご教授頂けます様御願致します。また、そもそも通常サーバーを運用する上においては特にLLTD機能は必要なく、グラフィカルにネットワーク状態を把握し易い程度の機能であり、企業での利用でなく一般家庭での利用(トラブルシューティングの支援)を想定した機能との認識でおりますが、本現象が解決しないと問題なることはございますでしょうか?

     


    4. 投稿する前に確認した内容
    3.に記載の通りです。


    5. お問い合わせの目的、回答として提供を希望する内容
    発生原因と対処の必要有無、本現象が解決しないと問題となる事項をご教授頂けます様御願致します。

    2010年10月8日 5:57

回答

  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    インターネット接続の状態を検知する動作については、下記の資料などが参考になりそうです。

    - 参考情報
     Windows Server 2008 のネットワーク接続状態インジケータとこれにより発生するインターネット通信
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc732049(WS.10).aspx


    なぜ一台だけ状態が違うのかについては、実際に調べてみないと分からないと思いますので、ネットワークトレースを使用して各端末上で行われているやり取りの内容の差異を調べていただければと思います。


    - 補足資料
    Windows Vistaが搭載する近隣探索プロトコル「LLTD」
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20071023/285275/


    それでは、こちらの情報が少しでもお役にたてれば幸いです。

    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    • 回答としてマーク 服部清次 2010年10月22日 1:52
    2010年10月15日 6:35
    モデレータ

すべての返信

  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    インターネット接続の状態を検知する動作については、下記の資料などが参考になりそうです。

    - 参考情報
     Windows Server 2008 のネットワーク接続状態インジケータとこれにより発生するインターネット通信
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc732049(WS.10).aspx


    なぜ一台だけ状態が違うのかについては、実際に調べてみないと分からないと思いますので、ネットワークトレースを使用して各端末上で行われているやり取りの内容の差異を調べていただければと思います。


    - 補足資料
    Windows Vistaが搭載する近隣探索プロトコル「LLTD」
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20071023/285275/


    それでは、こちらの情報が少しでもお役にたてれば幸いです。

    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    • 回答としてマーク 服部清次 2010年10月22日 1:52
    2010年10月15日 6:35
    モデレータ
  • Imogawa さん、

    こんにちは。
    フォーラム オペレーターの服部 清次です。

    Imogawa さんがこちらの質問を投稿されてから少し経ちましたが、
    弊社の三沢健二の返信内容は、ご確認いただけましたでしょうか?

    今回、弊社の三沢の返信内容は、Imogawa さんの疑問に対するピンポイントな回答ではなかったかも
    しれませんが、参考情報および原因を特定するための確認ポイントとして役立てていただけるのではないかと
    思いましたので、勝手ながら、ひとまず私の方で [回答としてマーク] させていただきました。

    今後とも、TechNet フォーラムをよろしくお願いします。
    それでは、また。


    __________________________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 服部 清次

    2010年10月22日 1:54