none
更新プログラムのダウンロード、インストールの即実行について RRS feed

  • 質問

  • クライアントの更新プログラムのダウンロードとインストールを即自動実行させ、
    再起動のみ任意のタイミングで行わせたいと考えております。

    下記の様に設定をすると、ダウンロードは自動で実行されますが、
    インストールは9:00に実行され、例えば10:00に起動したパソコンは
    翌日の9:00にならないとインストールが自動で実行されません。
    理想としては更新を検出したら即ダウンロードとインストールを実行させ、
    再起動のみ保留させることです。
    WSUSサーバー側の自動インストールの期日を設定すると即ダウンロードと
    インストールは自動実行されますが、再起動を強制的に実行されてしまいます。
    (Window7のみ、Windows10はアクティブ時間?の影響で待機される)

    -現在のグループポリシーの設定-
    「イントラネットのMicrosoft更新サービスの場所を指定する」
     ・有効

    「自動更新の検出頻度」
     ・間隔1時間

    「自動更新を構成する」
     ・自動更新の構成:4-自動ダウンロードしインストール日時を指定
     ・インストールを実行する日:0-毎日
      ・インストールを実行する時間:09:00

    「自動更新を直ちにインストールすることを許可する」 
     ・有効

    「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる
     場合には自動的に再起動しない」
     ・有効

    -WSUSサーバー側の設定-
     ・自動インストール期日:期日なし

    -環境-
     ・WSUSサーバーOS:WindowsServer2012R2
     ・WSUSバージョン:6.3.9600.18838
     ・クライアントOS:Windows10,Windows7

    知見のある方アドバイスを頂けないでしょうか。
    以上よろしくお願いいたします。

    2018年2月15日 1:49

回答

  • 残念ながら、用意されているグループポリシー等の設定で希望の動作を実現させるのは難しいでしょう。

     

    更新プログラムの検出・ダウンロード・インストールを一連の動作で実現させるのであれば、以下で紹介されている様なタスクスケジューラー等を用いた更新の実行を行うのが一つの方法かと思います。

     

    Windows Update 処理を厳密に制御したい

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2013/01/24/windows-update/

     

    ただし、この場合は [スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない] のポリシーは働きません。

    再起動は任意のタイミングで行わせたいとの要件は満たす事はできませんが、 [アクティブ時間内の更新プログラムの自動再起動をオフにします] を有効にしておき、ユーザーが端末を利用している日中帯は再起動しない様に設定しておく事は可能です。

     

    再起動抑制の具体的な方法については以下を確認して下さい。

     

    Windows 10 / Windows Server 2016 の Windows Update 後の自動再起動の制御方法

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2018/02/08/manage-reboot/

    • 回答としてマーク MT_7777 2018年2月20日 2:45
    2018年2月16日 6:42

すべての返信

  • 残念ながら、用意されているグループポリシー等の設定で希望の動作を実現させるのは難しいでしょう。

     

    更新プログラムの検出・ダウンロード・インストールを一連の動作で実現させるのであれば、以下で紹介されている様なタスクスケジューラー等を用いた更新の実行を行うのが一つの方法かと思います。

     

    Windows Update 処理を厳密に制御したい

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2013/01/24/windows-update/

     

    ただし、この場合は [スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない] のポリシーは働きません。

    再起動は任意のタイミングで行わせたいとの要件は満たす事はできませんが、 [アクティブ時間内の更新プログラムの自動再起動をオフにします] を有効にしておき、ユーザーが端末を利用している日中帯は再起動しない様に設定しておく事は可能です。

     

    再起動抑制の具体的な方法については以下を確認して下さい。

     

    Windows 10 / Windows Server 2016 の Windows Update 後の自動再起動の制御方法

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2018/02/08/manage-reboot/

    • 回答としてマーク MT_7777 2018年2月20日 2:45
    2018年2月16日 6:42
  • Lapivy 様

    返信ありがとうございます。
    ご紹介頂いたタスクスケジューラー等は設定、管理する自身が無いので、
    ハードルが高そうです。
    ですのでパソコンの起動時間によってはインストールが翌日以降になってしまいますが
    現行の設定のままで運用して行こうと思います。

    2018年2月20日 2:45