none
仮想基盤上でOracle DBが存在すると同一構内の別仮想基盤に課金される? RRS feed

  • 質問

  • こんにちは。

    複数の法人が、同一LANをシェアしています。

    法人Aが仮想基盤(VM Ware)を構築し、そこにゲストOS上にOracleのDBを構築するときに、

    「同一LAN内にあるすべての仮想基盤に課金しなければならない。

     そのため新規で仮想基盤を構築したらOracle DBの課金が発生する。

     よって新規の仮想基盤構築は原則NG」esxi、Vcenter、Hyperーv

    と言われました。

    同一LAN内すべての仮想基盤(DBとの関係一切なし)に課金されるというのは何か理解しかねますが、

    そのようなルールが本当に存在するのでしょうか?

    https://faq.oracle.co.jp/app/answers/detail/a_id/2673/session/L3RpbWUvMTYyNDExNjEzMS9nZW4vMTYyNDExNjEzMS9zaWQvZlU1b1VBVU1LWVFLY2dHREczalBvUG5ERGV0amVOSmQ3ME9BNk41aUV4eUdWSnklN0VONktDMGhrMk9vVmFmSnVCUkN3RWpFamhuM0pJaXY5VlRHQUtfQ1BKVDRGZWh6Z25oZWZCamdRaHRtbUF5OGhMb1NHZXlfMlElMjElMjE%3D

    2021年6月19日 15:26

回答

  • Oracleの基本ポリシーとしては、「HAなどによって稼働する可能性があるのであればその分のライセンスが必要」
    です。コア数の話しとはまた別になります。
    ESXiなどで複数の仮想ホストを構成している場合はその台数分が必要、ということですね。

    HAしないように設定した場合でも、個別にOracle社との調整が必要になります。
    (以前、FC-SWのゾーニングで分割しているにも関わらず、「ライセンス必要」といわれたこともあります)

    とはいえ、正確なところは
    営業の方に個別に問い合わせることにします。
    でよいと思います。

    • 回答としてマーク yepes 2021年6月25日 0:31
    2021年6月21日 2:25

すべての返信

  • 貼り付けられているURLの「Oracle製品がインストールされる(又は稼働する)物理サーバーに搭載されている全ての物理プロセッサがライセンスカウントの対象となります。」の部分ですね。
    仮想基盤上のゲストOSにOracleをインストールすると、同じタイプの仮想基盤であればゲストOSを移動できてしまう理屈からですね。

    ただ、これは同じネットワークというよりはネットワーク関係なく法人Aだったら法人Aが保有する仮想基盤全部とかいう範囲の広い話だったかと思うので、Oracleのライセンスの販売代理店等に確認した方が良いですよ。



    • 編集済み kaz8629 2021年6月19日 16:18
    2021年6月19日 16:10
  • ありがとうざいます。

    異なる法人間であればまずありえないようにも、

    いささか強引なルールにも思えますので、営業の方に個別に問い合わせることにします。

    2021年6月20日 0:32
  • サーバー仮想化ソフトウェア( Oracle VM 、VMware、Hyper-Vなど)を使用した場合のライセンスカウントはどのようになりますか?

    64コアの物理マシンがあり、その上に仮想化基盤(Hyper-V など)を構築し、VM 上で Oracle DB を稼働させた場合はライセンスは VM に割り当てられた仮想コア数ではなく物理マシンのコア数で計算する、と読み取れます。LAN はまったく関係ありませんね。

    これを読んで「同一LAN内にあるすべての仮想基盤に課金しなければならない」と読み取った人が居るとしたら、その人はエンジニア辞めた方が良いと思います。


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    2021年6月20日 5:40
  • ありがとごうございます。

    「同一LAN内にあるすべての仮想基盤に課金しなければならない」と読み取った人が居るとしたら、

    >その人はエンジニア辞めた方が良いと思います。

    とても歯切れのよい見解(^^です

    なんでそんなヤクザな(失礼)ルールをつくるんだろうと本当に疑問です。

    2021年6月20日 8:49
  • Oracleの基本ポリシーとしては、「HAなどによって稼働する可能性があるのであればその分のライセンスが必要」
    です。コア数の話しとはまた別になります。
    ESXiなどで複数の仮想ホストを構成している場合はその台数分が必要、ということですね。

    HAしないように設定した場合でも、個別にOracle社との調整が必要になります。
    (以前、FC-SWのゾーニングで分割しているにも関わらず、「ライセンス必要」といわれたこともあります)

    とはいえ、正確なところは
    営業の方に個別に問い合わせることにします。
    でよいと思います。

    • 回答としてマーク yepes 2021年6月25日 0:31
    2021年6月21日 2:25
  • ありがとうございます。
    明らかに法人もVLANも異なるものの、
    いざというときに乗り換えることができてしまうという点では
    ロジックとしては成り立ちます。
    一部のサーバを法人間で共有しているという状況がひっかかったのかもしれません。
    一見横暴なようにも思えるルールにも合法的な根拠があることを念頭に、
    紳士的に対応したいと思います。

    2021年6月21日 3:53
  • フォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます

    今後ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    FAN


    Please remember to mark the replies as an answers if they help. If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com

    2021年6月25日 0:23
    モデレータ