none
CALとRDS CALの必要数について RRS feed

  • 質問

  • 現在Windows Server 2019リモートデスクトップサービスを利用して

    シンクライアント環境を整えています。

    その際、CALに加えRDS CALが必要ということがわかりましたが、

    CALがどのくらい必要なのか、正直よくわかりませんでした。(もちろんたくさん調べました)

    RDS CALはリモートデスクトップサービスを利用するユーザー分またはデバイス分の購入が必要なため、今回デバイス分の購入を検討しています。しかしCALの場合、リモートデスクトップ接続するユーザー分またはデバイス分になるため、管理者などの人数分の購入でいいと感じます。

    私がCALやRDS CALを調べたところ、

    CALはリモートデスクトップ接続の利用分、RDS CALはリモートデスクトップサービスを利用分という認識です。そのため、もしRDS CALを10個購入するならば、CALも同じ分の個数を購入する必要はないと考えております。

    どなたかCALとRDS CALの購入方法をご教授いただけないでしょうか。

    ひっかかっているポイントは「RDS CALをリモートデスクトップサービスを利用する分購入すればCALはいらないのか?」というところです。

    よろしくお願いいたします。


    • 編集済み 5hintaro 2019年7月16日 0:34
    2019年7月16日 0:33

回答

すべての返信