none
GPTパーティション上で構築できる仮想OSについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    現在、ホストOSがWin2012R2のサーバーに、以下のような仮想OSを構築しようとしています。


    OS:Win2008R2、およびWin7 32bit
    仮想マシン世代:第一世代
    仮想ディスク形式:vhdx

    上記のような仮想OSは、MBRパーティション上でなら問題なく構築できるものと思いますが、
    今回構築しようとしているのはGPTパーティション上です。

    WindowsServer2012R2のHyper-VではGPT形式にも対応しているということは調べてみて分かったのですが、
    それは第二世代、つまりWin8もしくはWin2012以降のもののみなのか、それともWin2008R2やWin7などの
    第一世代のみに対応しているものも構築可能なのか、こちらをご教示いただきたいのですが、ご存知でしょうか。

    大変お手数ですが、ご教示いただければ幸いです。
    2014年9月2日 9:32

回答

  • GPTや、MBRはあくまでもホストでのディスクの管理方法になるので、仮想には関係ありません。

    よって、Hyper-Vで対応しているゲストOSであれば第一世代でも構築可能になります。

    以上、参考になれば幸いです。


    MVP:Virtual Machine Blog:MCTの憂鬱

    http://naonao71.wordpress.com/

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年9月3日 2:19
    • 回答としてマーク Yosuke Sakai 2014年9月8日 13:01
    2014年9月2日 13:09

すべての返信

  • GPTや、MBRはあくまでもホストでのディスクの管理方法になるので、仮想には関係ありません。

    よって、Hyper-Vで対応しているゲストOSであれば第一世代でも構築可能になります。

    以上、参考になれば幸いです。


    MVP:Virtual Machine Blog:MCTの憂鬱

    http://naonao71.wordpress.com/

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年9月3日 2:19
    • 回答としてマーク Yosuke Sakai 2014年9月8日 13:01
    2014年9月2日 13:09
  • ABE NAOKI様

    お世話になっております。

    投稿者です。

    ご返信ありがとうございます。

    ご回答内容につき、承知致しました。

    物理ディスクと仮想ディスクはあくまで別物、ということですね。

    お陰様で疑問が解消することができました。

    大変ありがとうございました。

    以上です。

    2014年9月8日 13:01