none
Hyper-V マネージャ→仮想スイッチマネージャをクリックすると「仮想スイッチの一覧の作成中にエラーが発生しました」となってしまい、仮想スイッチの設定ができない RRS feed

  • 質問

  • 2016年にも同様な質問が有ったようなのですが、解決していないようなので質問させていただきます

    Windows 10 ProでHyper-Vを使用していました。

    一昨日(2020/03/25)のシャットダウン(ホストPC)時にOSが更新され、翌日からホストPCのWIndows10がネットワークにつながらくなりました。

    ネットワークアダプタの常態を確認すると、仮想スイッチ類がすべて「無効」になっていて、有効にできない(有効にしようとしても、無効のまま)状態になりました。

    とりあえず、物理NICのアダプタの「Hyper-V拡張可能仮想スイッチ」のチェックを外すことで、ホストPCのOSはネットワークに接続できました。

    しかし、仮想スイッチ類が、すべて無効になってしまい、仮想PC達が使えないので、Hyper-Vマネージャ→仮想スイッチマネージャをつかって、状況を確認しようとしたところ、仮想スイッチマネージャをクリックした段階で「仮想スイッチの一覧の取得中にエラーが発生しました」というメッセージが表示されて、さきに進めません。

    いろいろググってみて、UFEIの確認や、Hyper-Vの一括無効化→一括有効化、Hyper-Vかんれんを順次に無効化→有効化 などをおこなったのですが状況に変化がありません。

    解決方法はありませんでしょうか

    また、Hyper-V自体の初期化の方法などがありましたらご教示いただけると助かります。

    2020年3月27日 0:16

すべての返信

  • 今回は以下の「2020年2月25日以降の更新プログラムを適用するとインターネットに繋がらなくなることがある」と記載がある事象に当てはまるのではないでしょうか?

    https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/e0f3fc1a-ae69-47ab-8695-6f82dea48a8a/2020-24180-2-26376-25?forum=Wcsupportja



    • 編集済み kaz8629 2020年3月27日 12:16
    2020年3月27日 5:49
  • 情報ありがとうございます。

    ご教示いただいたURLでは、Proxyに関係しているようですね、今回は、仮装スイッチの仕組みに問題がありそうなのですが、URLに記載されている対応を試してみたいと思います。(問題のpcは勤務先のものなので、明日以降試してみます)

    2020年3月29日 9:33
  • kaz8629 様

    照会されたURLから‘KBをインストールしましが、状況に変化はありませんでした。windowsのネットワークアダプタの設定で、トラブルシュート行うと、仮想スイッチのドライバに問題がある とのことなので、ドライバが「壊れた」のだと思いますが、ドライバの更新を行っても、最新のものだとなって更新できません。 ドライバ自体がどこかにあれば手動で更新できると思うのですが...

    2020年4月2日 6:52