none
Sysprep実行時に「~致命的なエラー~」が発生する RRS feed

  • 質問

  • Windows7Pro SP1 でSysprepを一般化のチェックを入れて実行すると「~致命的なエラー~」が発生して困っています。

    エラーが発生した後、PCを再起動すると「インストールを完了できませんでした。~」の表示が出てOSが起動できなくなり、再セットアップするしかなくなります。

    同様の症状をネットで検索し下記の2つの事例を見つけましたが、いずれの対策を行っても症状が変わりません。

    ①ライセンス認証猶予期間のリセット回数(3回)の上限を超えている。

    ②Windows media player network sharing service が起動している場合にエラーになる。

    sysprepのエラーログファイル(setuperr.log)を確認すると下記の記載がありました。

    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    Error      [0x0e00ba] TOOL   GeneralizeBcdStore: Unable to open BCD object to generalize. Status = [0xC0000034]
    Error      [0x0e00b1] TOOL   Sysprep_Generalize_Bcd: There was an error generalizing the bcd store. Status=[0xC0000034]
    Error      [0x0f0082] SYSPRP LaunchDll:Failure occurred while executing 'C:\Windows\System32\spbcd.dll,Sysprep_Generalize_Bcd', returned error code 2
    Error      [0x0f0070] SYSPRP RunExternalDlls:An error occurred while running registry sysprep DLLs, halting sysprep execution. dwRet = 2
    Error      [0x0f00a8] SYSPRP WinMain:Hit failure while processing sysprep generalize internal providers; hr = 0x80070002

    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    このエラーはどうすれば解決できるでしょうか?

    2013年4月4日 10:50

回答

すべての返信

  • エラーメッセージを見る限り BCD  (ブート情報) を扱えなかったためのエラーのようですが、一般化しようとしているインストールはどのような方法で行われているのでしょう。


    hebikuzure

    2013年4月5日 8:24
  • VL版OSメディアを使用してクリーンインストールし、必要なドライバの適用といくつかのソフトウェアのインストールを行った状態で一般化をしようとしています。

    2013年4月5日 8:37
  • http://social.technet.microsoft.com/Forums/en-US/winserversetup/thread/0fd2c8d4-a6fe-475e-9d5a-969375301fb1#357a555e-a01e-4a1a-bf18-382560e475a8

    とほぼ同じエラーですね。このケースではハードディスクの起動エントリを全部削除し、フォーマットしなおすことで改善しているようです。

    ディスクそのものを初期化 (diskpart の clean) して、再インストールしてみてはいかがでしょう。


    hebikuzure

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2013年4月8日 0:31
    • 回答としてマーク nfuser 2013年4月9日 10:31
    2013年4月6日 5:09
  • ありがとうございます。

    ディスクのフォーマットおよびパーティションの削除を行ってから再インストールを実施することで、エラーなくsysprepを実行することができました。

    OSプリインストールのPCであったため、メーカー側で仕込んだリカバリ領域(Windows RE)らしきものがディスク上にあり、それが邪魔をしていたということですね。

    過去に同じようなリカバリ領域のあるPCでは問題なかったのですが・・・

    リカバリ領域を作成しているパーティションの順番などが関係あるかもしれませんね。

    今回エラーになったPCではCドライブよりもディスクの前方にリカバリ領域が設定されていました。

    2013年4月9日 10:30